TBS 新人アナウンサーは、手帳をどう使ってる? デビューからの奮闘日記をWEB連載で紹介

PR TIMES / 2020年11月17日 16時45分

新人アナウンサー齋藤慎太郎さん、野村彩也子さんの短期連載を、11月17日より「ほぼ日」にて開始しました。

株式会社ほぼ日(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:糸井重里)は、弊社WEBサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」URL: https://www.1101.com にて、TBS 新人アナウンサー齋藤慎太郎さん、野村彩也子さんの短期連載を、11月17日より開始しました。この連載は、今年度にTBSグループ企業の取り組みとして全社員に配られた「ほぼ日手帳」をきっかけに生まれたコンテンツです。2020年4月に入社、9月にデビューしたおふたりが使っている「ほぼ日手帳」。そこに書き込まれた日々のメモや、発見、うれしかったこと、反省の言葉。新人アナウンサーならではの奮闘ぶりが伝わってくる手帳の中身を、本コンテンツページでぜひご覧ください。★「今月のTBS新人アナウンサー手帳」コンテンツURL: https://1101.jp/32y4tRs



[画像1: https://prtimes.jp/i/43019/101/resize/d43019-101-334820-5.jpg ]

★「今月のTBS新人アナウンサー手帳」 https://1101.jp/32y4tRs
[画像2: https://prtimes.jp/i/43019/101/resize/d43019-101-707871-1.jpg ]

<プロフィール>
左:齋藤慎太郎アナウンサー 1997年生まれ。2020年、TBSテレビに入社。小学1年生の時から16年間、サッカー漬けの日々を送る。今はウエイトトレーニングに夢中で、たんぱく質多めの食事を心がけている。アナウンス技術の伴った、情報をしっかり伝えることのできるアナウンサーをめざして日々邁進中。『報道特集』『Nスタ』(日曜)スポーツコーナーなどを担当中。

右:野村彩也子アナウンサー 1997年生まれ。2020 年、TBSテレビに入社。趣味はコスメ収集、食べること、旅行、韓流ドラマ鑑賞。特技はY字バランス、ダンス。マイペースでおっとりしている性格。チャームポイ ントは笑顔。座右の銘は「全力投球!当たって砕けろ」『あさチャン!』『ひるおび!』などを担当中。

[画像3: https://prtimes.jp/i/43019/101/resize/d43019-101-420461-4.jpg ]



「ほぼ日手帳」(ほぼにちてちょう)とは?

今年で20年目を迎える「ほぼ日手帳」は「LIFEのBOOK」をコンセプトに、「手で書く」ことのうれしさを、商品、コンテンツ、イベントを通してお客さまへお届けしています。毎年発表する手帳カバーは、さまざまなアーティストとのコラボを実現。現在は国内だけでなくアメリカ、中国をはじめ、世界中の方々にご使用いただき、約75万人が愛用くださっています。▶「ほぼ日手帳」公式サイト https://www.1101.com/store/techo/

※公式WEBショップ「ほぼ日ストア」は、2020年11月30日 午前11時まで送料無料キャンペーンを実施中です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング