パルコが年間シーズン広告キャンペーンに「M/M (Paris)」(エムエムパリス)を起用

PR TIMES / 2014年8月18日 10時18分

フォトグラファーはViviane Sassen、モデルはLily McMenamy

一年間という時間の継続性を表し、四季の移り変わりを追うというコンセプトで、ファッションの永続性を表現。



株式会社パルコ(本社:東京都渋谷区、以下パルコ)は、秋からの年間シーズン広告キャンペーンに、フランスのデザインチーム「M/M (Paris)」(エムエムパリス)を起用いたしました。フォトグラファーは、Viviane Sassen(ヴィヴィアン・サッセン)・モデルは、Lily McMenamy(リリー・マクメナミー)。

2014年7月に、オランダの海岸線で撮影された本広告は、「Lily, from Solstice to Solstice」と題し、Lilyとフェイスオブジェ、ゴールデンヘッドが美しく絡み合いながら、一年間という時間の継続性を表し、四季の移り変わりを追うというコンセプトで、ファッションの永続性を表現しています。パルコは、この広告を通して、もう一度、四季の素晴らしさと、四季を感じることの大切さ、ファッションの素晴らしさを感じてほしいと思っています。2014年AWは、8/18(月)から全国パルコ館内外にて掲出開始。2015年SSは、2015年1月中旬から掲出予定です。

「PARCO 2014 AW」キャンペーンサイト:http://parco.jp/style/
★ポスター・CM映像・M/M(Paris)からのコメント等がご覧いただけます。

【コンセプト】

----------------------------------------------------------------

力強い個性と存在感を放つ女性、リリー。

彼女が戯れる、女性の純粋な美しさを表したフェイスオブジェ。

そして、古典的な美の象徴としてのゴールデンヘッド。

リリーを中心に混ざり合う、この風変わりな世界は

四季を通して4つの顔、4 FACESに変化しながら

力強さ、華やかさ、美しさ、そして新しさを描いていく。

見たことのない景色を探して、

太陽のように輝き続けるゴールデンヘッドと

どこまでも進化し続けるリリー。

Lily, from Solstice to Solstice.

さぁ、あの先の、向こう側へ。

----------------------------------------------------------------

【制作スタッフ】
クリエイティブディレクター:Mathias Aygustyniak、Michael Amzalang(M/M(Paris))
フォトグラファー:Viviane Sassen
キャスト:Lily McMenamy
映像ディレクター:Rogier van der Zwaag
スタイリスト:Maarten Spruyt
ヘア:Daan Kneppers
メイクアップ:Kathinka Gernant
セットデザイナー:Frank Visser
企画制作:Yukari Ohyama、Akira Takamiya(RCKT/Rocket Company*)/ PARCO

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング