【クーデター後のミャンマーの未来を信じ楽観的に語ろう】2月4日 11:55-13:00 clubhouseとzoomで同時開催

PR TIMES / 2021年2月4日 11時15分

2021年2月1日に発生したミャンマーの軍事クーデター。発生後の状況や今後予測される事態について語ります。

2021年2月4日(木曜) 11:55-13:00 に、ミャンマー政府認定No.1人材送り出し機関、ミャンマー・ユニティ(日本駐在事務所:東京都千代田区、最高顧問:北中彰)は、今話題の音声版SNS「clubhouse」とオンライン会議アプリ「zoom」の同時開催で、【クーデター後のミャンマーの未来を信じ楽観的に語ろう】というテーマで座談会を開催します。



[画像: https://prtimes.jp/i/58558/102/resize/d58558-102-131186-0.jpg ]

2021年2月4日(木曜) 11:55-13:00 に、ミャンマー政府認定No.1人材送り出し機関、ミャンマー・ユニティ(日本駐在事務所:東京都千代田区、最高顧問:北中彰)は、今話題の音声版SNS「clubhouse」とオンライン会議アプリ「zoom」の同時開催で、【クーデター後のミャンマーの未来を信じ楽観的に語ろう】というテーマで座談会を開催します。

【clubhouse参加方法】
clubroomはこちら  https://www.joinclubhouse.com/event/PbJkjdjG

※iPhoneでclubroomアプリをインストールし、知人に招待していただきます。
 間に合わない場合はzoomでご参加ください。

【zoomでの参加方法】
clubroomが招待制であり、参加ハードルがたかいため、今回は zoom も使ってハイブリッド開催します。
zoomの場合はこちらへ。
https://us02web.zoom.us/j/82043785320?pwd=NjZUNU9xbzJKeWJ2TFVBb1hlK2czdz09
ミーティングID: 820 4378 5320 パスコード: 257047

◇今回は下記について前向きに語ります。

クーデター発生後の状況
・ヤンゴン平静
・早くも国際空港再開
・閣僚全員交代
・実務力のある閣僚任命
・政府機関は正常稼働
・通信/携帯回線正常化
・軍事政権は不可逆(しばらく続く)
・静かな抗議活動にとどまる観測
・ミャンマー通貨暴落
・ミャンマー株価暴落
今後は……
・輸入品高騰
・生活直撃
・失業率増加
・貧困拡大

【スピーカー】
北中 彰ミャンマー・ユニティ最高顧問・株式会社スリーイーホールディングス 代表取締役CEO/ファウンダー・一般社団法人外国人雇用協議会 理事
https://www.myanmarunity.jp/
https://www.3ec.jp/

竹内幸一 株式会社グローバルパワー 代表取締役・一般社団法人外国人雇用協議会 戦略担当理事
https://globalpower.co.jp/

大澤夕子 3E Global Limited COO ミャンマー事業責任者

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング