モード&セクシーな新生「壇蜜」がGQ JAPAN 10月号に登場!

PR TIMES / 2013年8月23日 10時43分



今やその姿を見ない日はないほどの人気を誇る壇蜜さん。

主演映画『甘い鞭』の公開を9月に控える彼女にインタビュー。日々活躍の場を広げる壇蜜さんの今に迫った。

現在の人気について尋ねると、「ボブ・サップ」にたとえて独特の自己分析をしてくれた。また、目標は「手取りで30万円稼ぐこと」と、予想外の答えもあった。


インタビューとともに掲載する写真では、ダークなメイクにレースの下着やファーをまとい、ゴージャスで艶やかな姿を8ページにわたって披露。

アメリカを中心に、モデルやミュージシャンらセレブリティの撮影を数多く手がける外国人カメラマンが、普段のグラビアとは違うグラマラスな表情を引き出した。


新たな一面を見せてくれた写真の数々とインタビューは、『GQ JAPAN 10月号』にて掲載。現在、その一部をGQ JAPANウェブサイトでも公開している。http://gqjapan.jp/2013/08/23/dan-mitsu/


また、誌面ではやむなく掲載を見送った一糸まとわぬ姿の撮影風景を含む、メイキングムービーも、以下で配信を予定している。
・GQ JAPANウェブサイト
 http://gqjapan.jp/ (8/31(土)より)

・GQ JAPANデジタルマガジン(iPad & iPhoneアプリ)
 http://bit.ly/Rlu5Hd (プレビュー版8/24(土)、フル版9/3(火)より)

・YouTube GQ JAPAN公式アカウント
 http://www.youtube.com/GQJAPAN (8/31(土)より)


壇蜜さんが、女医とM嬢、昼夜ふたつの顔を持つ女性を熱演した主演映画『甘い鞭』は、9月21日(土)より丸の内TOEIほか全国ロードショー。http://www.amai-muchi.jp


■ そのほか、『GQ JAPAN』10月号の特集は、以下のとおり。
ファッション大特集
・ルールが変わった! この秋冬、何をどう着るべきか? 男服、必修の30カ条
・クリエイターの仕事服
・東京ジェントルマンのデニム・スタイル  ほか

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング