プロトラブズ、「ワンストップ設計・製造支援サービス」を提供開始

PR TIMES / 2019年11月12日 13時45分

テクノブレインと協業して設計・開発業務の効率化を推進。2次元図面・データから3D CADデータを作成、パーツ製造までのプロセス全体を支援



プロトラブズ合同会社 (本社:神奈川県座間市、社長:今井 歩、以下プロトラブズ) は、株式会社テクノブレイン (本社:東京都八王子市、代表取締役:今井 仁一、以下テクノブレイン) と協業して、顧客企業の2次元図面や2D CADデータを基に、3D CADデータの作成からパーツ製造までをワンストップで支援する「ワンストップ設計・製造支援サービス」を本日から提供を開始すると発表しました。

3D CADは今日、製造業における設計の効率化ツールとして活用されていますが、業界、アプリケーションによってはまだ2次元図面や2D CADを主流としている企業が少なくないと言われています。プロトラブズとテクノブレインによる本サービスは、3次元データが用意できない顧客に対して、3D CADデータの作成からパーツ製造までをワンストップで提供し、製造現場での設計・開発業務、ならびに射出成形や切削加工による試作や小ロット生産の効率化を支援します。

今回、当社が提供を開始する「ワンストップ設計・製造支援サービス」は、プロトラブズが一次窓口になり、2次元図面・データでのパーツの製造性確認から3D CADデータの作成、3D CADデータによる解析・見積り回答、パーツの製造・納品に至るまでワンストップで提供します。テクノブレインは、この過程でプロトラブズと連携して3D CADデータを作成します。


「ワンストップ設計・製造支援サービス」のプロセスは以下の通りです。


プロトラブズにおいてお客様の2次元図面・データを基にパーツの製造仕様を確認。
テクノブレインが3D CADデータを作成。
プロトラブズはテクノブレインが作成した3D CADデータの製造性解析を実施したうえで、お客様に見積りを提示。
プロトラブズがパーツを製造し、お客様に納品。


[画像: https://prtimes.jp/i/2818/103/resize/d2818-103-165469-0.gif ]


「ワンストップ設計・製造支援サービス」の概要は以下の通りです。

サービス提供開始時期:2019年11月12日 (火)
問い合わせ/サービス依頼窓口:プロトラブズ カスタマーサービス部



電話 0120-2610-25 または 046-203-9100
FAX 046-203-9099
Email customerservice@protolabs.co.jp
営業時間 土日祝祭日を除く平日 9:00~12:00および13:00~17:30


テクノブレインは1987年の創業以来、CAD利用技術のパイオニアとして、CADを活用したプロダクトデザイン、機械設計、3Dモデリング、図面作成などのさまざまな設計支援サービスを30年以上にわたって提供しています。

プロトラブズは現在、株式会社ミスミグループ本社 (本社:東京都文京区、代表取締役社長 CEO:大野龍隆) とも提携し、3D CADデータで機械加工部品の調達を実現する同社の「meviy」の試作加工品 (ラピッドプロトタイピング) サービスを提供しています。プロトラブズは、今後も連携するパートナ企業の拡大を通じて、幅広いお客様のものづくりを支援していきたいと考えています。

(以上)

プロトラブズについて
プロトラブズはICTを駆使した独自のデジタル マニュファクチャリング システムにより、カスタムパーツの試作から小ロット生産をオンデマンドかつ画期的な速さで受託製造する会社です。最先端のICTテクノロジーを最大限に駆使することにより、CNC切削加工、射出成形パーツを数日で製作します。国内では3,000社様以上が利用しており、日本全国の製品開発者に、他に類を見ない早さでパーツを入手できるという価値をお届けしています。プロトラブズに関する詳細は、 http://www.protolabs.co.jp をご参照下さい。プロトラブズの会社概要は、 http://www.protolabs.co.jp/about で確認いただけます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング