株式会社インタースポーツパートナーズ様とのスポンサー契約締結についてのお知らせ

PR TIMES / 2020年7月15日 13時40分

サッカーベルギー1部リーグ 「シント=トロイデンVV(STVV)」

この度、STVVは株式会社インタースポーツパートナーズ様からご支援をいただくことになりましたことをお知らせいたします。



シント=トロイデンVV(以下、STVV)は、株式会社インタースポーツパートナーズ(本社:神奈川県横浜市、以下:インタースポーツパートナーズ) と2020-21シーズンのオフィシャルスポンサー契約を締結しましたことをお知らせいたします。

日本人選手や指導者、ビジネススタッフの欧州~世界挑戦、さらにはスポーツだけにとどまらず日本とベルギーの橋渡しとなるSTVVのビジョンに賛同していただき、オフィシャルスポンサー契約に至りました。

[画像: https://prtimes.jp/i/42484/103/resize/d42484-103-520386-0.jpg ]


【株式会社インタースポーツパートナーズ様コメント】
「『ここから、世界へ』私たちはSTVVの掲げるビジョンが子供たちの未来への指針となることに共感しました。
スポンサーとしてSTVVを応援できることを楽しみにしています」

・社名:株式会社インタースポーツパートナーズ
・代表者:篠原 明
・本 社:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-7-1MMミッドスクエア ザ・タワーレジデンス1321
・事業:スポーツチームと企業の総合価値を高めるためのコーディネート業務(例:2020年シーズンのイタリアF1チーム・スクーデリアフェラーリと日本企業のパートナーシップ締結をコーディネート)


【シント=トロイデンVV(STVV)とは】
1924年創立のベルギー・プロ・リーグ1部に所属するサッカークラブ。 2017年11月に合同会社DMM.comが経営権を取得。2018年に元FC東京GMの立石敬之が最高経営責任者(CEO)に就任 。 5つの柱として、トップチームの強化・アカデミーの充実・新たな事業スキームの構築・スタジアムの拡充・IT導入によ る技術革新を掲げている。 シュミット・ダニエル選手(前所属ベガルタ仙台)、鈴木優磨選手(前所属鹿島アントラーズ)、伊藤達哉選手(前所属ハンブルガーSV)、松原后選手(前所属清水エスパルス)、中村敬斗選手(前所属ガンバ大阪)が所属。
2019-20シーズンは勝ち点33の12位で終了した(9勝6分14敗/得失点-17/33得点50失点)。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング