新発売 2つの新作家計簿アプリ ドコモスゴ得コンテンツに提供

PR TIMES / 2014年3月18日 12時25分



 ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル6F 代表取締役社長:松田 憲幸)は、2014年3月18日(火)より、NTT ドコモの「スゴ得コンテンツ」に2つの新作Android アプリ、「どこでも家計簿」と
「マネーフォワード forスゴ得」を提供開始します。本製品は、株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区三田3-12-17 芝第三アメレックスビル8F 代表取締役社長:辻 庸介)の家計簿アプリ「マネーフォワード」をアレンジしたもので、「スゴ得コンテンツ」に追加される新しいメニュー「家計簿 forスゴ得」より提供開始します。

 

 < 特長 >
 2つの新作家計簿アプリを提供
 ・分かりやすい画面で初心者にも使いやすい
 「どこでも家計簿」
 ・株や証券など資産運用もできる
                      「マネーフォワード forスゴ得」


どこでも家計簿 マネーフォワード forスゴ得

                                      

■「家計簿 forスゴ得」とは?                 
NTTドコモの「スゴ特コンテンツ」に2014年3月18日(火)から加わる、
2つの家計簿アプリを提供する新しいメニューです。

                                              家計簿 forスゴ得


■アプリ概要
・「マネーフォワード forスゴ得」
日々の収支だけでなく、株や証券など、資産を総合的に管理できる家計簿アプリです。自動で口座情報の取得や収支グラフ作成ができるので、従来の家計簿作成の手間が大きく省けます。

・主な機能
-1,400社以上の金融機関の資産管理が可能。一般の銀行口座だけでなく株や証券などの口座も登録可能です。
-口座の入出金情報を自動で取得。リアルタイムで口座状況を把握できます。
-収支は簡単に手入力ができます。
-入力された収支を自動でグラフ化します。


・「どこでも家計簿」
だれでも気軽にはじめられる家計簿アプリです。買い物をしたら、使った金額をその場でスグ入力できるので、簡単に無理なく続けることができます。

・主な機能
-簡単2ステップで支出項目と金額を入力できます。
-入力された支出を自動でグラフ化します。
-支出項目ごとに決めた予算の残金を自動計算します。
-1,400社以上の金融機関と連携。入出金データを自動で取得し、支出内訳を各項目に振り分けます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング