人気の<仙台白菜><宮城・石巻産米><味沁みおでん>を限定販売!TOKYO FMベジラジオ presents 「ベジフェス!東北復興応援市」

PR TIMES / 2012年12月13日 13時47分

12月15日(土) 10時~12時 @ 半蔵門JOGLIS

日本全国の旬な農産物の情報を毎週お届けしている、『みんなのよい食プロジェクト presents ベジラジオ』では、12月15日(土)、TOKYO FMのランナーズサテライトJOGLISにて、東日本大震災で被害を受けた農家の野菜を販売するファーマーズマーケット『ベジフェス!東北復興応援市』を開催いたします。



『ベジラジオ』は、毎週土曜日、パーソナリティの石川實が、農家の方々の農作物への想いを届けるTOKYO FMのラジオ番組。震災以降は、東北の農家の現状についても紹介しています。こういった取り組みの一環として、番組では2011年4月から、震災で被害を受けた農家の作物を販売するファーマーズマーケット『ベジフェス』を主催しています。
今回、4回目となる『ベジフェス!東北復興応援市』は、JA全農みやぎ・JAいしのまき・JA仙台のご協力のもと、12月15日(土)、TOKYO FM局社地下1階のランナーズサテライトJOGLISにて開催されます。
販売されるのは、<仙台白菜><宮城・石巻産米><味沁みおでん>の3品目70個。どの商品も、東京では流通の少ない希少なものです。特に、<仙台白菜>は前回開催された『ベジフェス』でも一番人気の商品。戦前には宮城県から全国に出荷されており、日本中で流通していました。ただ、美味しい一方、作り方が難しいという面も持っており、現在では生産が途絶えかけていました。しかし、震災以降、この白菜の「潮に強い」という面が改めて注目され、通常の白菜の栽培が難しい塩害のあった沿岸部の畑で生産をしてみたところ、立派に育ち、復活を遂げたという白菜です。
当日、販売には、パーソナリティの石川實が店頭に立ち、責任を持って商品を販売させていただきます。


▼販売商品
1、「仙台白菜」×20個
‥宮城県岩沼市の沿岸部で被災した農家が生産した野菜。
‥放射線物質についてはJAが検査で安全性を確認済み。
‥JA全農みやぎ経由で、東京では手に入らない超希少伝統野菜を限定20個販売。
2、「宮城・石巻産米」5キロ✕20袋
‥宮城県石巻市沿岸部で被災した農家が生産した宮城米。
‥放射線物質についてはJAが検査で安全性を確認済み。
‥JAいしのまき経由で、東京では入手困難な宮城米を限定20袋販売。
3、「JA仙台農産物直売所『たなばたけ』特製の『味沁みおでん』」×30パック

▼『ベジフェス!東北復興応援市』概要
開催日時: 12月15日(土) 午前10時~正午12時 ※完売次第終了
場所: TOKYO FM局社地下1階 JOGLIS (千代田区麹町1-7)

▼番組概要
タイトル: 『みんなのよい食プロジェクト presents ベジラジオ』
放送日時: 毎週土曜日7時30分~7時55分
パーソナリティ: 石川實
12月15日の放送では、石巻の生産者を紹介いたします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング