1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「砂川で実現したいこと。そのために私ができること。」『みんなのすながわプロジェクト』オンラインワークショップで、SHIRO 新工場付帯施設の構想を市民と具体化。

PR TIMES / 2021年10月15日 11時45分

ランドスケープにつながる『たねプロジェクト』も始動。

コスメティックブランドSHIROを展開する、株式会社シロ(本社:東京都港区、代表取締役:福永敬弘)が創業の地である北海道砂川市で進めている『みんなのすながわプロジェクト』では、2021年9月4日(土)に第2回、9月18日(土)に第3回になるオンラインワークショップを開催。
それぞれ、30名以上の、市民やプロジェクトに関心がある方々がオンライン上で集い、シロの新工場の建設地である江陽小学校跡地の施設に関して意見を深めた。



[画像1: https://prtimes.jp/i/32936/105/resize/d32936-105-05ec8c50b673b9487131-1.jpg ]




第2回、第3回オンラインワークショップのご報告


第2回ワークショップは、市民アンケートや第1回ワークショップで挙がったアイデアを、【自然・農園・アウトドア】、【食べる空間】、【学び・体験・みんなの居場所】、【道の駅・マーケット・観光情報】、【その他】の5テーマに分け、参加者は自分の気になるテーマでグループディスカッションを実施。最後は、各自の「やってみたいこと、できること」の発表で締めくくった。
【自然・農園・アウトドア】では、「子どもたちが自然に直接触れ学べる場」「植物同士が活かしあえる農法」「世界中のアスレチックを検討」「交通の便の悪さをカバーできる施策が必要」などの意見が出た。
【学び・体験・みんなの居場所】では、 「多世代の交流の場」「大人がひとりでもくつろげる場」「同じ悩みを持った仲間が集える場」「職業体験」など、【その他】では、「市内の宿泊施設の充実」「市内循環バスによる移送」などの声に共感が集まった。

[画像2: https://prtimes.jp/i/32936/105/resize/d32936-105-125602e74ba1e91d399e-0.jpg ]



第3回ワークショップでは、前回の意見を【多目的ホール/屋内】、【ランドスケープ/屋外】の2つに集約。市民主導の部会が発足し、実現に向け自走していくことを目標に実施した。
【ランドスケープ/屋外】では、1年の半分は雪に覆われる砂川市だからこそできる、雪を利用したアクティビティを検討実行する雪部会が発足された。 【多目的ホール/屋内】では、コンテンツとして「学び」や「居場所」に関わる様々な意見が交わされた。

「砂川で実現したいこと。そのためにできること。」をテーマにワークショップを重ねる中で具体化され、部会での検討も進むプロジェクトの進捗は、公式ウェブサイトや SNS で発信中。



砂川の在来植物を増やし、守っていく『たねプロジェクト』活動開始


[画像3: https://prtimes.jp/i/32936/105/resize/d32936-105-7203a6540a3251066806-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/32936/105/resize/d32936-105-6dbcd121ff34dfa1a12d-2.jpg ]


「市民1人あたりの公園面積日本一」であり、緑豊かな環境を誇る砂川でも、外来種の圧迫が在来種を脅かしている調査結果を受けて、在来種の植物を増やし守っていく『たねプロジェクト』もスタート。
広大な山や森がある北海道子どもの国やネイパル砂川、砂川市地域交流センターゆうと協働し、子どもや市民のみなさんと、在来種の種を採り、苗になるまで育て、江陽小学校跡地や市内に植えていく構想。苗が成長した際には、その木材で家具などを作りたいという未来の夢も詰まっている。

2021年10月17日(日)には、ツリバナ、ミズナラ、コナラ、シナ、クルミなどの種を採取し植えて家に持ち帰り育てるためのワークショップを実施予定。



『みんなのすながわプロジェクト』についてはこちら


[画像5: https://prtimes.jp/i/32936/105/resize/d32936-105-1c008fefa60a21c9ac02-4.jpg ]

【公式ウェブサイト】
https://shiro-sunagawa.jp/

【公式 SNS アカウント】
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCGgdm3GbSP0zqPUoqpvBsUQ
Instagram: https://www.instagram.com/shiro_sunagawa/
Twitter: https://twitter.com/shiro_sunagawa
Facebook: https://www.facebook.com/SHIRO.SUNAGAWA/
公式ウェブサイトより、各公式 SNS のアカウントをご確認いただけます。


【SHIROについて】
「自分たちが毎日使いたいものをつくる」というシンプルな想いからスタートしたコスメティックブランド。自社内に開発から販売まですべての機能を持ち、創業当初からエシカルな信念に基づくものづくりを続けている。国内外から見つけ出した、厳しい自然が育んだ素材のちからを最大限に引き出すスキンケア、コスメ、フレグランスを提案。日本全国に展開する直営店の他、ロンドンにも出店。製品に使う素材同様、厳選した食材を届ける食のセレクト [SHIRO LIFE]、素材のおいしさを料理で伝えるカフェ[SHIRO CAFE]、SHIROが提案する美しさを最大限体感できるサロン[SHIRO BEAUTY]などの業態も展開。今年6月に、SHIROの創業地である北海道砂川市にて、工場の移転新設と市全体の活性化を目指し、子どもたちと市民が主役となるまちづくりのプロジェクト「すながわプロジェクト」を始動。

【会社概要】
企業名   :株式会社シロ
所在地   :〒107-0061東京都港区北青山3-6-7 青山パラシオタワー9F
設立    :1989年10月23日
代表取締役 :福永 敬弘(ふくなが たかひろ)
事業内容  :自社ブランド「SHIRO」の企画、開発、製造、販売、店舗運営(「SHIRO/化粧品、雑貨」」「SHIRO LIFE/食物販」「SHIRO CAFE/飲食」「SHIRO BEAUTY/サロン」)、SHIRO オンラインストア等、通販事業運営
URL     : https://shiro-shiro.jp/

【お問い合わせ先】
株式会社シロ/みんなのすながわプロジェクト事務局 田伏・野崎
〒073-0148 北海道砂川市西豊沼275番地
TEL : 0125-52-3738

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング