『VOGUE JAPAN』2013年10月号(本日8月28日発売)は秋のファッション特大号!

PR TIMES / 2013年8月29日 17時32分

新生バレンシアガのアレキサンダー・ワン独占インタビュー&
カール・ラガーフェルドが語る「シャネルとスコットランド」。




世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』10月号
(8月28日発売)は、秋冬のトレンドである「ブリティッシュ」に注目。チェック、テイラード、
ニットといった英国的なファッションスタイルの魅力に迫り、新しいコーディネイト方法を
指南します。また、ファッションから音楽、アートまで、今知るべき注目の新世代クリエイター
42名を紹介するほか、ケイト・モスやアレクサ・チャンに代表されるブリティッシュ・ビューティ
の秘密、そして、フロントロウ常連のイットガールズによるクールな厳選ロンドンガイドも
特集しています。

秋のファッション特大号としては、新生バレンシアガを率いるアレキサンダー・ワンの
独占インタビューをお届けします。今年2月に行われた、アレキサンダー・ワンによる
初のバレンシアガ・コレクションは好評を博し、伝統的なパリのファッション界に新風を
吹かせたと称賛されました。そのショウのわずか1週間後に本誌独占インタビューを敢行。
就任秘話や最重要視する批評家など、就任からの激動の3カ月とわずか8年で
成し遂げたアメリカンドリームについての意外な想いを語りました。巨匠ピーター・リンドバーグ
撮影によるファッションページも併せてお届けします。

昨年12月にスコットランドのエディンバラで行われた、シャネルによるメティエダール・
コレクションの密着レポートも掲載。専門分野に特化したアトリエとのコラボレイション
した高級プレタポルテの究極版ともいわれるメティエダール・コレクションの裏側や、
パーティの模様を独占取材しました。ココ・シャネルとスコットランドとの密な関係、
エディンバラを開催都市に選んだ理由についても、カール・ラガーフェルドが語っています。

そして、サッカー日本代表の内田篤人が2年ぶりに本誌に再登場。サッカー選手として、
25歳の一人の若者としていま何を考えているのか、ヴォーグ ジャパンのための独占手記
を公開します。モデルさながらに秋冬最新モードをまとったポートレイトにも注目。
ファッションフォト・セッションに密着したスペシャルなバックステージ動画は、ウェブサイト
およびデジタル版でご覧いただけます。( http://www.vogue.co.jp/

■豪華コラボ決定!「VOGUE JAPAN×GUCCI×安室奈美恵」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング