6万人のフォロワーを持つインスタグラマーも!女子大生アイドル・インフルエンサー新アド生 大量発生中

PR TIMES / 2016年7月28日 18時5分

~内定が出たら即卒業 “就活アイドル”キチョハナカンシャ 第2期メンバーも新アド在籍生から決定、最終審査を生放送~

株式会社ホールハート(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:小野進一、以下当社)が運営する広告・デジタル業界の〈学生就職〉支援サービス『新卒アドベンチャーズ(略称:新アド)』ではメンバー全員がリアル就職活動中、内定が出たら卒業という女子大学生アイドルグループ『キチョハナカンシャ』2期生メンバー候補を募集後、新アド登録者によるweb公開投票を実施し、このたび、最終オーディション後2名のメンバーが加入決定しましたので、イベントレポート(P.3)とともにお知らせいたします。
広告・PR・デジタル業界の就職に特化した弊社の「新アド」サービスには、在学中より音楽、歌、ダンス、ソーシャル活動など多彩な活動を行っている学生が数多く在籍しています。
本リリースでは新アド登録生のSNSインフルエンサー事例につきましても併せてご紹介いたします。



[画像1: http://prtimes.jp/i/11001/106/resize/d11001-106-568753-1.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/11001/106/resize/d11001-106-513547-2.jpg ]

【現役女子大生の強み】
■ソーシャル拡散力
今回の取り組みにおける2期生候補者たちの投票を呼びかけるパワーや拡散力はすさまじく、新アドwebサイト( https://shinsotsu.adventurez.jp/2018/)は投票期間2週間で例年の約3.6倍のPV数、約3倍の新規会員登録数を記録。また総投票数は約1,000票となりました。

平成生まれの若者においては、感度が高くそれぞれが情報発信し、もはや仲間うちのみに留まらずグローバル規模で作用し合っています。現役大学生で6万人のフォロワーを持つインスタグラマーやキュレーションマガジンで1億VIEW数を誇るキュレーターが活躍し、絶大な人気を誇っています。

かつ特定企業に属していないため、先入観や利益目線が皆無で、純粋に『写真撮影』『オシャレ』『プチプラコスメ』『恋愛』など自分の好きなことや興味関心のあるトピックに没頭しオリジナルの言葉で発信し続けています。(どちらも新アド在籍生につきインタビューなどご取材可能です)

「キチョハナカンシャ」ご紹介

[画像3: http://prtimes.jp/i/11001/106/resize/d11001-106-337752-10.jpg ]


■キチョハナカンシャとは
”本気で内定を目指す、就活アイドル”をコンセプトに、就職活動を行う新感覚社会派アイドル。
メンバーは全員就職活動中の現役就活生で構成され、就職活動の様子を赤裸々に発信していくことで就職活動の透明化を目指しています。グループ名は就活生が企業説明会などの後に使う決まり文句「貴重なお話ありがとうございました!」の略。

1期生からは「新アド」利用で内定を獲得したメンバーも輩出。現在では全員が就活終盤に向かっていますが、新たに2期生が決定したこともあり、新アドでは彼女たちの今後の就活を全面的にサポートしてまいります。
(1期生の就活が終わっての振り返り、2期生のこれからの活動、どちらもご取材可能です)

■キチョハナカンシャ就活サイト: http://kichohanakansha.com/
■“就活アイドル”キチョハナカンシャ(アーティストページ): http://kichohanakansha.com/artist
■Official Twitter: https://twitter.com/kichohanakansh
■Official Facebook: https://www.facebook.com/kichohanakansha/

<株式会社ホールハート 会社概要>
株式会社ホールハートはコミュニケーション業界に特化し、就転職支援、人材紹介、ビジネスマッチング、教育、イベントの各事業を手掛けるコミュニケーションエージェンシーです。
『コミュニケーション業界』は弊社独自に名付けた広告・PR・デジタル業界の総称を指しています。

■企業名: 株式会社ホールハート(HALLHEART, INC.)
■設立: 2008年12月
■代表者: 代表取締役CEO 小野進一
■所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-27-8 エムズ原宿5F
■URL: http://www.hallheart.co.jp/
■事業内容:広告・デジタル業界専門人材紹介サービス、新卒採用コンサルティングおよびアウトソーシング、M&A/ビジネスマッチング、教育、イベント企画運営
■主な運営メディア:
・広告・デジタル業界の〈学生就職〉支援サービス『新卒アドベンチャーズ』
http://shinsotsu.adventurez.jp/
・コミュニケーション業界の〈社会人転職〉支援サービス『アドベンチャーズ』
https://biz.adventurez.jp/
・コミュニケーション業界人の「学び」と「交流」プラットフォーム『buddyz(バディーズ)』
http://buddyz.life/

【参考資料:7/27(水)オーディション イベントレポート】
■MC:キチョハナカンシャ1期生 さや/ななほ 番犬キスケ 岩切/村上
■審査員:ホールハート 新アド代表 飯田/キャリアコンサルタント 野崎/リクルーター 神矢

■弊社をロケ地として初の生中継を実施
普段セミナーや企業説明会を行っている解放感たっぷりのホールハートラウンジにて収録を実施しました。4名のキチョハナカンシャ「新アド枠」追加メンバー候補者(1名はドイツ留学中のため、予め用意した動画にて参加)は緊張がピークに達しながらも、懸命にオーディションに臨みました。
[画像4: http://prtimes.jp/i/11001/106/resize/d11001-106-125204-3.jpg ]


■web投票の結果(総投票数は約1,000票)
1位【なみき】、2位【かりん】、3位【晴美子】、4位【れいな】、5位【はるか】
[画像5: http://prtimes.jp/i/11001/106/resize/d11001-106-249828-4.jpg ]

上記が発表された後、候補者が1名ずつ『私のアドベンチャー』というテーマで制作した自己PR動画を披露し、さらにスライドを使ったプレゼンテーションを実施。
はるかがドイツ留学中の様子をレポートしたり、春美子が韓国語/スペイン語で自己紹介をしたり、なみきがバイオリンをライブで弾き歌う様子を流したりと、それぞれの特技や「頑張ってきたこと」「自分の強み」が伝わる、まるで就活の選考のような白熱した内容となりました。
面接官のような審査員からの感想に、真剣に耳を傾けていた姿が印象的でした。
[画像6: http://prtimes.jp/i/11001/106/resize/d11001-106-466451-5.jpg ]


■合格発表
Webと審査員の投票を総合し、1位なみき、2位には晴美子が逆転して「新アド枠」2期生メンバーに選ばれました。
[画像7: http://prtimes.jp/i/11001/106/resize/d11001-106-598060-8.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング