1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「鼻・のど甜茶飴」より『個包装 シェア用パック』『さらにスーッと長持ちタイプ』の2品を新発売

PR TIMES / 2021年11月24日 19時15分

「誰かに教えたくなる刺激!」「強力な鼻抜け感(※1)がたまらない!」~コンタクトセンターに寄せられたお客様の声を活かして開発した進化版~

 森下仁丹株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長 森下雄司、以下「当社」)は、和漢植物の知見と当社独自のシームレスカプセル技術を活かした製品「鼻・のど甜茶飴」に、『個包装シェア用パック』と『さらにスーッと長持ちタイプ』の2品を新たに追加し、2021年11月24日(水)に新発売いたします。(※1:メントールによる)



[画像1: https://prtimes.jp/i/35073/106/resize/d35073-106-062d78371d20e9b5de33-2.png ]



 「鼻・のど甜茶飴」は、ユーカリとペパーミント香料を当社独自の直径1mmほどのシームレスカプセルに包んで練り込んだのど飴で、口に入れた瞬間から感じるメントールのスーッとした鼻抜けがたまらないと、歌手をはじめアナウンサーや声優といった「声のプロ」の方々の口コミで人気が広がり続け、多くのお客様にご好評いただいている製品です。

 この度、新たに発売する『鼻・のど甜茶飴 個包装 シェア用パック』は、飴一粒ずつを個包装にすることで、誰かに味のインパクトをシェアしたい時や少しだけ持ち歩きたい時に分けやすいよう衛生的で便利な仕様にいたしました。

 また、『鼻・のど甜茶飴 さらにスーッと長持ちタイプ』は、既存の「鼻・のど甜茶飴」よりも1粒あたりの、サイズが1.5倍※2大きく、練り込むカプセル量も1.7倍※2にするなど、「鼻・のど甜茶飴」の特長である強力な爽快感をパワーアップさせて刺激と潤いがより一層持続するように仕上げました。
(※「鼻・のど甜茶飴」(1粒:2.1g)比)

 「鼻・のど甜茶飴」のご愛用者様から寄せられたお声を活かして開発された進化版で、当社の通信販売(森下仁丹本店サイト https://jintan.jp/tenchaame)よりお買い求めいただけます。

■「鼻・のど甜茶飴 個包装シェア用パック」
・1粒ずつ個包装。
・周りの友人や家族とも衛生的に分け合うことができ、その場でシェアしやすく便利。

【開発担当者のコメント】
[画像2: https://prtimes.jp/i/35073/106/resize/d35073-106-bd17ff92957ec06797d2-3.jpg ]

ヘルスケア事業本部プロダクト・マーケティング部 森村聖美
当社のコンタクトセンターに寄せられた「みんなに配るとき、個包装になったものがあると良い」「持ち運びに、個包装があるとうれしい」といったお声から、個包装で大容量のシェア用パックをつくりました。味のインパクトで会話もはずむ、美味しいコミュニケーションツールとして「鼻・のど甜茶飴」がより多くのお客様に広がっていけばうれしいです。


[画像3: https://prtimes.jp/i/35073/106/resize/d35073-106-dbf61424a23a3215ce1a-4.png ]


<製品概要>

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/35073/table/106_1_22b1726b4ffb1805b6b599568f7c14d7.jpg ]



■「鼻・のど甜茶飴 さらにスーッと長持ちタイプ」
・1粒サイズが1.5倍※1粒のカプセル量は1.7倍※でお口の中で飴が長持ちし刺激がさらに強力に。
・ユーカリ香料、ペパーミント香料、メントールの配合量を増やし鼻抜け感がパワーアップ。
・甘味料は植物性甘味料を使用。(ノンシュガー)
・清涼感を補強するフレーバーを新たに配合してスッキリ感アップ。
(※「鼻・のど甜茶飴」(1粒:2.1g)比)

[画像4: https://prtimes.jp/i/35073/106/resize/d35073-106-b4452e88e4a722f3fb41-5.png ]


<製品概要>

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/35073/table/106_2_aaa49ebf2e97c0f9a8f8c631b66a0fca.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/35073/106/resize/d35073-106-13ae450719b18cb335d3-6.jpg ]

社名:森下仁丹株式会社
代表:代表取締役社長 森下雄司
創業:1893年(明治26年)2月
設立:1936年(昭和11年)11月
主な事業:医薬品、医薬部外品、医療機器ならびに食品等の製造および販売
URL: https://www.jintan.co.jp/
業祖 森下博が「社会への奉仕」を信念とし、1893年の創業来、人々の健康や豊かな暮らしの一助となる製品をご提供して参りました。当時、懐中の総合保健薬(当時は赤大粒仁丹)として開発し、その後は口中清涼剤として親しまれる銀粒の「仁丹」(現在は医薬部外品 販売名:仁丹N)、その製造から着想を得て、独自に開発し事業領域を拡大しつつある「シームレスカプセル技術」と、これまでの生薬研究の蓄積と独自技術の確立・育成を通して、幅広い領域で企業活動を行なっています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください