1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

今年でデビュー7周年を迎えるUVERworldの「毎週替わる7days限定企画」 “UVERworld Biomovie”@OPUS

PR TIMES / 2012年3月28日 9時24分



 東京・銀座 ソニービル 8階 コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)では、“UVERworld Biomovie”@OPUSを、2012年4月2日(月)~4月22日(日)の期間にて開催いたします。

 本イベントでは、メジャーデビュー7周年を迎える今年、その初心の確認ともいえる決意表明の21枚目のシングル「7th Trigger」をリリースするUVERworldの、メジャーデビューからの6年間を振り返れる映像“UVERworld Biomovie”を上映いたします。さらに、最新シングル「7th Trigger」のミュージックビデオはもちろん、OPUSでの上映が初公開(公開日未定)となる「バーベル~皇帝の新しい服ver.~」のミュージックビデオや、2012年4月4日(水)にリリースされるDVD「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」の映像など、UVERworldの最新映像も上映予定です。
 その独自のサウンドとメッセージで若者の圧倒的な支持を得続けているUVERworldの魅力を、OPUSの200インチ大画面と迫力の音響システムで存分にお楽しみいただけます。

 8階 OPUSホワイエでは、今回のイベントに併せて、レンズ交換式ビデオカメラ“ハンディカム”「NEX-VG20」と4月13日(金)に発売になる最新のデジタル一眼カメラ“α57”で撮影した、ジャケット写真の撮影風景やオフショットムービーをお楽しみいただけるほか、以前ヒューストンNASA航空宇宙局でスペース・ビークルのデザインに携わっていたスティーブン氏が制作した、「絶やさない情熱の火」をイメージしたUVERworldのマークをかたどったランプなどの貴重な展示物もご覧いただけます。1階のサーフェスでも4月9日(月)から、レコーディングにて実際に使用しているメンバー機材(楽器)・メンバー全員の直筆サインが入ったドラムヘッド(使用済)を展示予定です。
 さらに、2階 ソニーショールームでは、Android(TM)搭載“ウォークマン”Zシリーズで、最新シングル「7th Trigger」に加え、UVERworldが過去にリリースした全てのアルバムの視聴と、UVERworldオフィシャルアプリの体験が可能です。

 また、イベント期間中にOPUSのTwitter公式アカウント(opus_event)をフォローとツイートをしていただいた方及び、既存フォロワーで今回のイベントに関するコメントをツイートしていただいた方に「UVERworld オリジナル壁紙」をプレゼントいたします。

 UVERworldファンの方はもちろん、初めてUVERworldをご覧いただく方にもお楽しみいただける内容となっております。ぜひ、この機会に、入場無料のソニービル8階 OPUSへお立ち寄りください。


【“UVERworld Biomovie”@OPUS 実施概要】

期間 : 4月2日(月)~4月22日(日) 
会場 : 東京・銀座 ソニービル8階 コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)
時間 : 11:00~19:00 / 4月5日(木)のみ11:00~18:00  ※入場無料・入退場自由
URL : http://www.sonybuilding.jp/event/opus/uverworld/ 
※上映内容/時間など、予告なく変更になる場合がございます。


【上映内容】
UVERworldの歴史を、2年ごとに1つの特別映像として、1週間ごとに3週にわたって差し替え上映いたします。
1.4月2日(月)~4月8日(日) 1~2年目を中心とした映像

■4月2日(月)、5日(木)、7日(土)
・「D-tecnoLife」ミュージックビデオ
・「CHANCE!」ミュージックビデオ
・「just Melody」ミュージックビデオ
・「Colors of the Heart」ミュージックビデオ
・「SHAMROCK」ミュージックビデオ
・「君の好きなうた」ミュージックビデオ
・「ゼロの答」ミュージックビデオ
・特典映像[1] ソニービル限定 オリジナル15秒スポット7本
・「7th Trigger」ミュージックビデオ
・「AWAYOKUBA-斬る」ミュージックビデオ
・特典映像[2] MVメイキング映像
・DVD「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」から、「KINJITO」ライブ映像(日本武道館より)
・DVD「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」から、「白昼夢」ライブ映像(Zepp Sendai 2011.07.21より)
・DVD「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」から、「CORE PRIDE」ライブ映像(Zepp Tokyo 2011.07.27より)
・「GOLD」ミュージックビデオ(3D ver.)

■4月3日(火)、6日(金)、8日(日)
・「just Melody」(Timeless Tour 2006より)
・「トキノナミダ」(Timeless Tour 2006より)
・「Weocome to UVERworld」1stアルバムドキュメント
・「Burst」(BUGRIGHT TOUR Zepp Tokyoより)
・「UNKNOWN ORCHESTRA」(BUGRIGHT TOUR Zepp Tokyoより)
・「The Road To BUGRIGHT」2ndアルバムドキュメント
・「Biography」2ndアルバムツアーなどのドキュメント
・特典映像[1] ソニービル限定 オリジナル15秒スポット7本
・「7th Trigger」ミュージックビデオ
・「AWAYOKUBA-斬る」ミュージックビデオ
・特典映像[2] MVメイキング映像
・DVD「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」から、「KINJITO」ライブ映像(日本武道館より)
・DVD「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」から、「白昼夢」ライブ映像(Zepp Sendai 2011.07.21より)
・DVD「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」から、「CORE PRIDE」ライブ映像(Zepp Tokyo 2011.07.27より)
・「GOLD」ミュージックビデオ(3D ver.)

■4月4日(水)DVD「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」リリース記念
・日本武道館ライブ映像
・Zepp Sendaiライブ映像
・Zepp Tokyoライブ映像
・特典映像[1] ソニービル限定 オリジナル15秒スポット7本
・「7th Trigger」ミュージックビデオ
・「AWAYOKUBA-斬る」ミュージックビデオ
・特典映像[2] MVメイキング映像
・「GOLD」ミュージックビデオ(3D ver.)

※特典映像[1][2]は、レンズ交換式ビデオカメラ“ハンディカム”「NEX-VG20」と4月13日(金)に発売になる最新のデジタル一眼カメラ“α57”で撮影
※上映内容/時間など、予告なく変更になる場合がございます。

2.4月9日(月)~4月15日(日) 3~4年目を中心とした映像
3.4月16日(月)~4月22日(日) 5~6年目を中心とした映像

※2.と3.の期間における上映内容はOPUSのWEBサイトで随時更新いたします。
 URL : http://www.sonybuilding.jp/event/opus/uverworld/ 


【8階 OPUSホワイエ 展示内容】
・特典映像の上映と、撮影に使用した商品
 8階 OPUSホワイエでも、特典映像であるジャケット写真の撮影風景やオフショットムービーと、“UVERworld
Biomovie”@OPUS オリジナルスポットムービーやデジタルスチル写真をご覧いただけるほか、本撮影に使用し
た、レンズ交換式ビデオカメラ“ハンディカム”「NEX-VG20」とデジタル一眼カメラ“α57”を展示いたします。
・UVERworldのマークに明かりが灯るオブジェ
 以前ヒューストンNASA航空宇宙局でスペース・ビークルのデザインに携わっていたスティーブン氏が制作した、
「絶やさない情熱の火」をイメージしたUVERworldのマークをかたどったランプなどの貴重な展示物もご覧いただ
けます。

【1階 サーフェス 展示内容】 ※4月9日(月)から
・メンバー使用の楽器
 1階のサーフェスでも4月9日(月)から、レコーディングにて実際に使用しているメンバー機材(楽器)・メンバー全
員の直筆サインが入ったドラムヘッド(使用済)を展示予定です。

【2階 ソニーショールーム 展示内容】
・Android(TM)搭載“ウォークマン”Zシリーズの一部で視聴できるアルバムタイトル
 Timeless / BUGRIGHT / PROGLUTION / AwakEVE / Neo SOUND BEST / LAST / LIFE 6 SENSE
・シングルタイトル
 7th Trigger / バーベル~皇帝の新しい服 ver.~ / AWAYOKUBA-斬る
・アーティストアプリ、アルバムアプリ
 UVERworld オフィシャルアプリ / Neo SOUND CUBE / UVERworld


【UVERworld プロフィール】
 滋賀県出身の5人編成バンド。2005年のデビュー以来、15枚のシングルと5枚のアルバム、4枚のライブDVDをリリースし、いずれもオリコン上位にランクイン。2008年11月に発売された12thシングル「儚くも永久のカナシ」では、初のシングルウィークリーランキング1位も獲得。 2008年12月には日本武道館、大阪城ホールでの単独公演を即日完売のもと成功させた、2009年に行われた4thアルバムのツアーでは全国約10万人を動員。東京公演である国立代々木競技場第一体育館も即日完売となる。
 2009年12月9日、初のベストアルバムである「-Neo SOUND BEST-」をリリース。2010年最初のシングルは「GOLD」そして5thアルバム「LAST」も好セールスを記録。「GOLD」のミュージックビデオは、日本初のリアル3Dで制作され、話題を呼ぶ。9月15日にはニューシングルリリースも決定し、11月には東京ドームでのオープニングを飾った「NO.1」を発売。 2010年11月27日には、初の東京ドームワンマンを成功させた。
 2011年には6枚目となるオリジナルアルバムをリリースし、全国で約15万人を動員するツアーを敢行。12月には記念すべき20枚目のシングルをリリース。2012年3月には21枚目のシングル「7th Trigger」をリリースし、5月からは、全国ツアーを行うことも決定している。

【リリース情報】
・21th Single 「7th Trigger」  2012年3月28日(水)発売
 2012年第一弾となるシングル。2011年、さまざまな出来事から自分を見つめ直すことが多かっただろう一年を経て、聴く者すべてを撃ち抜く、まさに弾丸のような1曲。
カップリングには『バーベル~皇帝の新しい服ver.~』『AWAYOKUBA-斬る』の2曲を収録。

・UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas  2012年4月4日(水)発売
 2011年12月25日、日本武道館にて行われた「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」全演奏曲を収録したライブDVD。さらにDISC-2には、2011年7月21日にZepp仙台で行われたライブから10曲を収録した、充実の2枚組です。

※UVERworld公式ホームページ :  http://www.uverworld.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング