テーラーメイド-アディダスゴルフ契約プロ B・レカリ、『R1 ドライバー』を武器に激戦を制す!

PR TIMES / 2013年3月27日 12時20分

~『R1 ドライバー』、米国女子ツアー開幕5戦で早くも3勝目!~

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:菱沼信夫)では、同社が展開する「テーラーメイド-アディダスゴルフ」契約のベアトレス・レカリが3月21日~3月24日に開催された米国女子ツアー第5戦、「キア・クラシック」(開催場所:アビアラGC/カリフォルニア州)にて、2010年以来のツアー2勝目を獲得しました。



プレーオフまでもつれこんだ最終日。ベアトレス・レカリはパー4の18番ホールで行われたプレーオフ2ホール目で、『R1ドライバー』をはじめとするテーラーメイド-アディダスゴルフのプロダクトを駆使し、バーディを奪取。激戦を制したベアトレス・レカリは2010年の「CVSファーマシー LPGAチャレンジ」での優勝以来、3年振りとなるツアー通算2勝目を飾りました。


今回の勝利により、『R1ドライバー』が米国女子ツアー開幕5戦で早くも3勝目を獲得。「テーラーメイド-アディダスゴルフ」製品が、世界のツアーにおいて勝利に大きく貢献しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング