田村ゆかりさん主演声優の劇場ショートアニメ『どーにゃつ』6月1日より第一輪(話)の上映開始!

PR TIMES / 2013年5月31日 10時41分

~毎月新作を展開!公式サイトにてエンディング動画・キャラボイスを公開!~

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、“アニメ事業”へ本格参入後、アニメ製作第一弾となる作品『どーにゃつ』の第一輪(話)を、株式会社ティ・ジョイ系列の劇場にて明日6月1日(土)より上映開始いたします。



アニメ『どーにゃつ』第一輪(話)は、仲の良い不思議な生き物たち「どーにゃつ」と「ベーガル」が荒廃した東京でキャッチボールを始めるところからスタート。約2分間のショートアニメムービーながらも凝縮したストーリー展開をお楽しみいただけます。また、毎月一話ずつ新規ストーリーを上映予定。「新宿バルト9」ほか、全国のティ・ジョイ系列の劇場にて本編映画の上映前にご覧いただけます。


■アニメ『どーにゃつ』第一輪(話) あらすじ (※6/1~6/30まで上映)
仲の良い不思議な生き物たち「どーにゃつ」と「ベーガル」。
ひなたぼっこをしていたどーにゃつの所にベーガルがやってきて、
2匹はキャッチボールを始めます。しかし、それはただのキャッチボールではなく…。


■公式HPにてエンディング動画・キャラボイス公開
アニメ『どーにゃつ』公式サイトにて、明日より多数のコンテンツを追加いたします。
『どーにゃつ』のエンディング動画をご覧いただけるほか、キャラクターのボイス試聴も可能。『どーにゃつ』情報が満載の公式サイトを、ぜひご覧ください。
アニメ『どーにゃつ』HP → http://www.donyatsu.jp/


<アニメ『どーにゃつ』概要>
・【作品名】 どーにゃつ
・【上映開始日】2013年6月1日(土)より順次
・【上映場所】 新宿バルト9他、ティ・ジョイ系列の全国劇場
・【放映時間】 約2分間のショートムービー
・【原作】 コザキユースケ(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
・【監督・脚本】 まんきゅう(代表作品『ぷちます!-プチ・アイドルマスター』等)
・【アニメーション制作】 ギャザリング
・【プロデューサー】 戸田和宏 安藤盛治 塩谷尚史
・【公式サイト】http://www.donyatsu.jp/
・【公式Twitter】https://twitter.com/donyatsu_anime
・【クレジット】(C)コザキユースケ/スクウェアエニックス・どーにゃつ製作委員会

※上映時間・上映会場は変更になる場合があります。
※ライブビューイングやイベント上映時、及び状況に応じて上映できない日程もあります。


<アニメ『どーにゃつ』ストーリー>
20XX年、夏――。
無人と化した新宿で目覚めた、猫に良く似たチョコがけドーナツ型生物、どーにゃつ。
次々と出会うお菓子な仲間たちと共に、彼らののんびりした生活が始まる。
人間は何処へ行ったのか? この世界に何が起こったのか?
謎が謎を呼ぶ、ゆる系SF冒険活劇の幕が今あがった―――。


<キャラクター、キャスト紹介>

・「どーにゃつ」 / CV:田村ゆかり  
・「ベーガル」 / CV:藤原啓治
・「バームクーガー」 / CV:間島淳司
・「クマカロン」 / CV:林沙織


<応援隊長>
・椎名ひかり  
応援隊長、兼、「ローニャ」のCVを担当

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング