ウリレオPMC株式会社のプレセールス開始について

PR TIMES / 2013年11月22日 14時30分



企業型賃貸管理を目的として昨年11月に設立されたウリレオPMC株式会社(本社:韓国京畿道安養市、代表者:金潤萬、以下ウリレオPMC)は、プレセールスを開始しましたのでお知らせします。同社は、株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世)と韓国住宅管理大手ウリ管理株式会社(本社:韓国京畿道安養市、代表者:盧炳龍)との間で設立された合弁会社であり、商品・サービス開発などの準備作業を進めてまいりましたが、この度プレセールス第1号案件として、2棟28世帯の賃貸管理を受託しました(下記ご参照)。本物件が所在する京畿道安養市はソウル市郊外に位置し、ソウル市のベッドタウンとして近年世帯増加が続いています。首都であるソウル市と並び、ウリレオPMCがターゲットの一つとしている中小規模の賃貸物件が多く建ち並ぶ地域です。

今後は、2014年2月に予定されている韓国住宅法改正の施行を待って、正式開業とし営業の拡大を図っていく予定です。韓国住宅法の改正により、賃貸管理業が登録制となることで、賃貸管理業の認知向上と賃貸住宅市場の活性化が期待されます。


■今回受託物件


■京畿道安養市

京畿道安養市はソウル市郊外に位置し、ソウル市のベッドタウンとして近年世帯増加が続いています。


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社レオパレス21 広報グループ TEL: 03-5350-0216

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング