NBAスター選手 ステファン・カリーとの契約を更新

PR TIMES / 2014年11月12日 14時1分

スポーツ向けケアブランド「ザムスト」を展開する日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取役社長:鈴木 廣三)は、NBAスター選手であるステファン・カリー(Stephen Curry)選手との国際的なエンドースメント契約を更新いたしました。



1.概要

日本シグマックス株式会社は、2014年11月1日付けで、NBAゴールデンステイト・ウォリアーズのステファン・カリー(Stephen Curry)選手との国際的なエンドースメント契約を更新いたしました。カリー選手は、足首の慢性的な怪我に悩まされ続けるも、2012~2014年にかけて足首サポーター「ザムスト A2-DX」を着用し、チームを支える活躍をしてきました。新シーズンも「ザムスト A2-DX」を通じてカリー選手の足首とプレーをサポートし、応援していきます。

ステファン・カリー(Stephen Curry)選手
・ NBAゴールデンステイト・ウォリアーズ所属のバスケットボール選手(ポイントガード)
・ 2011年の足首の靭帯の手術以来、足首サポーター「ザムスト A2-DX」を身につけ、キャンプやシーズンを無事に乗り切った。
・ 2013-14シーズンでは昨年に続く好調を維持し、24得点4.1リバウンド8.5アシストを記録。オールスターでは初出場にして一躍スターターに選ばれた。ウォーリアーズも51勝31敗を記録し強豪の仲間入りを果たした。プレイオフ第一回戦ではロサンゼルス・クリッパーズと対戦、第7戦まで粘るも惜しくも敗退した。

2.ステファン・カリー選手のコメント

「ザムストのサポーターは、他のサポーターに比べると着け心地がいいし、安心感があるよ。足首のためにしっかり設計されているから、とても頼れる存在なんだ。試合中は予想のつかない動きをするけれど、ザムストはしっかりホールドしてくれるし安心感がある。今まで試してきたサポーターの中で一番だ。」
特設ページにてコメント(動画)を公開中: http://www.zamst.jp/topic/stephencurry/

3.「ザムスト」について

日本シグマックス株式会社は1973年の創業以来整形外科分野にて医療器材を供給。1993年から技術と経験を活かしてスポーツ向けケアブランド「ZAMST(ザムスト)」を立ち上げ、当時海外製品が占めていた市場に日本発のサポーターとしていち早く展開しました。高い品質でトップアスリートを含めた広い支持を集め、現在ではフランス、アメリカ、中国に現地法人を設立、グローバルな市場での展開を行っています。 
ザムストブランドサイト: http://www.zamst.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング