グアムのとっておき情報が満載の無料観光ガイドマップアプリ 『グアムでしかできない50のこと』

PR TIMES / 2014年12月9日 12時44分

アプリ更新 最新ガイドマップの情報が加わり、全150コンテンツに!



グアム政府観光局は、2013年にiPhone専用の無料観光ガイドマップアプリ『グアムでしかできない50のこと』をタイムアウト東京※と共同で開発、また今年6月に『グアムでしかできない50のことfor kids and family』のコンテンツを追加し、家族連れで楽しめる無料観光ガイドアプリを公開いたしました。この度、旅慣れた大人向けのグアムの楽しみ方や、少し贅沢なひとときを過ごせる情報, シニア層に向けたお得な情報などの「グアムでしかできない50のこと for premium travelers」のコンテンツを追加し、全150コンテンツのグアム情報が掲載され、充実したグアムガイドマップアプリとして、更に使いやすくなりました。

この観光ガイドアプリは、タイムアウト東京とコラボレーションし2014年11月1日(土)に公開したガイドマップ『グアムでしかできない50のことfor premium travelers』内で紹介している50か所のポイントとマップ、以前公開した、『グアムでしかできない50のこと』、『グアムでしかできない50のことfor kids and family』の3つのガイドを全て収め、ショッピング、グルメ、観光スポットなど計150箇所の選りすぐりの情報からお客様のニーズに合わせて検索できるアプリです。

また、このアプリは、日本で事前にインストールしておけば、データ通信をオフのままで、グアムで利用することができるので、海外でも通信料を気にすることなく使用することができるのが最大の特徴です。また、マップとも連動しているので、各ポイントのマップ画像を開くと、ピンで目的地が表示されるので、GPS機能を起動させ、画面をナビがわりに見ながら移動することができます。本アプリは、Appストアより無料でインストールが可能です。グアム旅行の際にぜひ現地でご活用ください。

※【タイムアウト東京とは】
タイムアウトは、1968年にロンドンで創刊して以来、街の目利きガイドとして支持され、現在は、ロンドンを中心にニューヨーク、上海、クアラルンプール、シドニー、テルアビブ、アムステルダム、シンガポール、リオデジャネイロなど、世界69都市、39カ国、11言語で展開されているグローバルメディアネットワークです。タイムアウト東京は、『本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる』という考えのもと2009年秋にスタート。ウェブサイトやガイドマップで、街の探索と発見の楽しみを日本語、英語のバイリンガルで国内外に伝えています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング