98の国・地域から、応募数14,209点!「第19回JQA地球環境世界児童画コンテスト」受賞作品発表!

PR TIMES / 2018年8月29日 12時1分



[画像1: https://prtimes.jp/i/3627/108/resize/d3627-108-503382-0.jpg ]

一般財団法人 日本品質保証機構(東京都千代田区、理事長:小林 憲明)と国際認証機関ネットワーク(スイス・ジュネーブ、会長:アレクサンドル・ストイチトイウ)が主催、UNICEF東京事務所(東京都渋谷区、所長:木村 泰政)後援の「JQA地球環境世界児童画コンテスト」は、第19回コンテストを開催し、6月21日(木)に行われた最終審査会にて受賞作品を決定しました。

19回目を迎えた今回は「みんなが暮らす地球」というテーマで絵を募集し、98の国・地域から14,209点もの作品が届きました。作品の中には、身近に広がる景色や大好きな季節、動物と人々が仲良く過ごす様子など、子どもたちの目で捉えた“みんなが暮らす地球”が色彩豊かに表現され、地球は人間だけのものではなく、動物や植物、みんなにとって大切な場所なのだということに改めて気付かされたコンテストとなりました。

<主な賞と受賞者>

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/3627/table/108_1.jpg ]



【地球環境特別賞】
Mahran Mariamさん(12歳・バーレーン)


[画像2: https://prtimes.jp/i/3627/108/resize/d3627-108-898103-1.jpg ]



【国内最優秀賞】
中村 啓明さん(7歳・愛媛県)
[画像3: https://prtimes.jp/i/3627/108/resize/d3627-108-124336-2.jpg ]





【JQA特別賞】
細谷 璃紗さん(12歳・神奈川県)
[画像4: https://prtimes.jp/i/3627/108/resize/d3627-108-581094-3.jpg ]



▼第19回受賞作品
https://childrens-drawing.com/index.html#latestwinner-top


これまでの受賞作品は、全国各地の美術館等で展示を行っています。展示会の詳細については、以下ページの展示会スケジュールをご覧ください。
▼展示会スケジュール
https://childrens-drawing.com/exhibitions.html


<JQA地球環境世界児童画コンテストについて>

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/3627/table/108_2.jpg ]



<一般財団法人日本品質保証機構(JQA)>
1957年の設立から、一貫して日本のものづくりとサービス産業の発展を、検査や試験、検定や認証サービスで支えてきた日本の代表的な認証機関。1990年代からISO認証の普及啓発に努め、ISO 9001、ISO 14001の認証件数は国内最多の実績を誇る。
https://www.jqa.jp/

<国際認証機関ネットワーク(IQNet)>
国際認証機関ネットワーク(IQNet)は、世界の代表的な35の審査登録機関が提携し、1990年に設立した国際的な機関のネットワークです。JQAは日本で唯一のIQNetメンバーです。
http://www.iqnet-certification.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング