楽天Kobo、『進撃の巨人』最新刊購入者に関連電子書籍付き特製イラストカードを提供

PR TIMES / 2014年12月2日 19時1分

- 大阪屋が出版取次を行う全国370以上の書店などで、先着順で配布 -

楽天株式会社の子会社であるRakuten Kobo Inc.は、講談社が12月9日(火)に刊行する人気コミック最新刊『進撃の巨人』15巻(諫山創)の購入者に、同作の関連電子書籍コンテンツを楽天Kobo電子書籍ストアから無料でダウンロードできる特製イラストカードを、全国370を超える書店などで提供します。

楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷浩史、以下「楽天」)の子会社であるRakuten Kobo Inc.(本社:カナダ トロント市、CEO:相木孝仁、以下「Kobo社」)は、講談社が12月9日(火)に刊行する人気コミック最新刊『進撃の巨人』15巻(諫山創)の購入者に、同作の関連電子書籍コンテンツを楽天Kobo電子書籍ストアから無料でダウンロードできる特製イラストカードを、全国370を超える書店などで提供します。

特製イラストカードは、講談社からコンテンツの提供を受け、出版取次会社の大阪屋の取引先である全国370以上の書店などの店頭で、『進撃の巨人』15巻をお買い上げのお客様に先着順で提供されます(注1)。ポストカード大の特製イラストカードの表面には14巻の表紙イラストが使われ、裏面には『進撃の巨人』の関連(スピンオフ)作品である『進撃の巨人 悔いなき選択』や『進撃!巨人中学校』など4タイトルからの特別無料版(合計138ページ)が、2月9日(月)までの期間限定でダウンロードできるQRコードとURLが記載されています。購入した最新刊と特別無料版をあわせて読むことで、『進撃の巨人』の世界をより一層お楽しみいただくことが可能です。

楽天は、出版社と書店をつなぐ流通の担い手である出版取次会社を様々な側面からサポートし、出版業界全体の活性化に寄与したいとの思いから、このたび大阪屋へ出資しており(注2)、今回のKobo社による特製イラストカードの提供は、出資後の同社との協業の第一弾です。

楽天とKobo社は今後も、日本の文化を担う出版業界をサポートし、ユーザーに読書の様々な楽しみ方を提供するだけでなく、書店や電子書籍市場の発展の一助となるような企画を提案してまいります。

注1: 特製イラストカードの提供は、なくなり次第終了となります。無料コンテンツの
ダウンロードには、楽天ユーザーIDが必要です。
注2: 楽天は、2014年11月27日に株式会社大阪屋に出資し、同社の筆頭株主となっております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング