1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「まごチャンネル」のAndroidアプリのUIデザインを大幅リニューアル

PR TIMES / 2021年2月3日 17時45分

スマートフォンで撮影した動画や写真を実家のテレビに直接送ることができる「まごチャンネル」を開発・販売する株式会社チカク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:梶原健司)は、AndroidアプリのUIデザインをリニューアルしました。



子育てに忙しいパパ・ママユーザーに出来る限り簡単に使っていただけるよう、これまで開発を進めてまいりました。主なアップデートは以下の通りです(最新のバージョンは 4.0.0 になります)。

1. 月ごとに楽しく思い出を振り返り
今までのアプリでは、過去に送った写真や動画を振り返るためには、下にスクロールする必要がありました。リニューアル後は月単位かつお手元のアプリでも簡単に振り返ることが出来るようになります。
操作としては、上部の月の数字をタップいただくだけでなく、横に画面を動かすことによって遷移出来ます。

[画像1: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=15422&t=animationGifImage&f=agd-15422-108-1.gif&img_id=1612325750 ]


2. 片手でも操作が簡単に
以前のデザインでは、ボタンが画面の上側に配置されていました。新しいデザインでは片手でも操作しやすいよう、ボタンを画面の下側に配置しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/15422/108/resize/d15422-108-572336-2.png ]


3. 思い出一覧が更に見やすく
今までは同じ大きさの写真や動画が並んでいましたが、新しいデザインでは、強弱をつけて写真・動画を配置しています。異なる大きさのサムネイルを混ぜていくことによって、一覧性と見やすさの両方のメリットを実現することを目指しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/15422/108/resize/d15422-108-270580-3.png ]


4. アップロードの進捗もわかりやすく
アップロードの進捗がわかりやすいように、ホーム画面で表示させています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/15422/108/resize/d15422-108-227015-4.png ]


まごチャンネルでは今後も出来る限りストレスがなく、より使いたくなるようなサービスを目指して日々アップデートしていきます。
*iOSのデザインリニューアルも追って実施する予定です(時期は未定です)。

株式会社チカク(まごチャンネル)について
チカクは「シニア・ファースト」をミッションとした、 高齢者のDXを推進するエイジテック企業です。 第一弾プロジェクトとして、 スマートフォンアプリで撮影した動画や写真を実家のテレビに直接送信し、 テレビの大画面とスピーカーを通してインターネットやスマートフォンの利用が苦手なシニア世代でも孫と一緒に暮らしているかのような疑似体験ができる 「まごチャンネル」を開発・販売しています。
株式会社チカク: https://www.chikaku.co.jp/
まごチャンネル: https://www.mago-ch.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング