速報!!サガン鳥栖×アイプリモ「PKプロポーズ」 見事PKを決めてプロポーズ大成功!

PR TIMES / 2013年5月11日 15時43分

「サガン鳥栖」とブライダルリング専門店「アイプリモ」がドラマチックなプロポーズを応援!



プリモ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表:澤野直樹)が運営するブライダルリング専門店アイプリモは、5月11日(土)サガン鳥栖VSアルビレックス新潟(ベストアメニティスタジアム)において、「アイプリモPKプロポーズ」を実施しました。

このイベントは、“彼氏がPKでゴールを決めて、彼女にプロポーズする”というもので、当選者の古川慎吾(フルカワ シンゴ)さんと水城泰子(ミズキヤスコ)さんは、結婚の話が自然と進んでいったため、古川さんは水城さんに正式にプロポーズをしておらず、きちんと気持ちを伝える為にPKプロポーズにご応募されました。

今回はお二人の出身である佐賀県にホームスタジアムを持つ、サガン鳥栖でPKプロポーズに挑戦。お相手の水城さんと大勢のサポーターに見守られる中、ゴールキーパーを務めるサガン鳥栖のマスコット「ウィントスくん」から見事PKを決めた古川さんは、「泰子、結婚しよう!!」とストレートな言葉でプロポーズ。水城さんは「よろしくお願いします!」と笑顔で応え、プロポーズは見事成功。二人がピッチを後にする際には、多くのサポーターから祝福の言葉がかけられ、古川さん、水城さんともに最高の笑顔で応え、スタジアム全体が温かい空気に包まれました。

アイプリモではエンゲージリングを贈り、喜びや、感動の瞬間を1 組でも多くのお客様に経験して頂きたいという願いからプロポーズを応援する企画を実施してきましたが、今後もお客様からのご要望を頂きながら、より良いサービスの企画、実施に取り組んで参ります。

【ブライダルリング専門店「アイプリモ」】 http://www.iprimo.jp
日本最大規模の店舗数を誇るブライダルリング専門店「アイプリモ」。
豊富なダイヤモンドルース(裸石)とリングの中からお好みのものを選んで婚約指輪をつくる『セミオーダースタイル』を主な販売方法とし、日本全国に59店舗・台湾9店舗・香港1店舗(2013年5月現在)を展開しています。ピンクのブランドカラーは、幸せいっぱいのおふたりの“幸福感”を象徴し、専門店ならではの多彩なデザインバリエーションよりお好みの婚約指輪・結婚指輪をお選び頂けます。末永く輝き続ける指輪をサポートするためアフターケアも充実させ、総合的な魅力でブライダルカップルより多くの支持を得ています。

【プリモ・ジャパン株式会社】 http://www.primojapan.co.jp/
ブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)専門店「アイプリモ」を日本国内で59店舗、台湾で9店舗、香港1店舗、高級ダイヤモンド専門店「ラザール ダイヤモンド ブティック」を日本国内で13店舗運営。(2013年5月現在)

【本件の連絡先】
プリモ・ジャパン株式会社
マーケティング部 広報担当津田・浅尾
Tel:03-6226-6264 FAX:03-6226-6269
〒104-0061 東京都中央区銀座3-15-10 菱進銀座イーストミラービル6F
URL:http://www.primojapan.co.jp

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング