BSIジャパンが、ISO29990(学習サービスマネジメントシステム)認証を「株式会社ニックス 介護事業部」に実施

PR TIMES / 2012年3月28日 18時1分

 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャ
パン)は、株式会社ニックス 介護事業部(広島県広島市 代表取締役 西川 和吉、以下
ニックス)に対してISO29990(学習サービスマネジメントシステム)の認証を、授与
致しました。 
 
 ISO29990は、2010年9月1日に発行された規格で、学習塾や予備校、各種専門学校など
が、受講者のニーズや期待を把握しながら、専門的な学習サービスを提供できるような
仕組み(モデル)を、確実に実施することを目的としています。ISO29990には、学習
プログラムとプロセスに関する要求事項と、学習サービス事業者のマネジメントに関する
要求事項が規定されており、これらの要求事項を満たすことで、提供される学習プログラ
ムの質の管理(財務的リスクも含む)と、事業者の経営の管理を確保することができま
す。

◆株式会社ニックス 代表取締役 西川 和吉様からの認証取得についてのコメント

・ISO29990の構築の目的
 目的は2つあります。1つ目は、ISO29990の取得による競争力の強化です。業界の中で
も、ISO29990をいち早く取得することにより、更なるサービスの質向上を目指し、それ
を対外的に示すのにISO29990の取得が良いと考え、取り組みました。
 2つ目は、社内のルールの明確化と共有です。社内で実施していることをISO29990に
従い、改めて整理することで社内の運営ルールを明確にし、従業員及び講師間で共有する
ことが目的でした。

・ISO29990を構築・認証で良かった点・苦労した点

<構築・認証して良かった点>
 業務における手順や役割が明確にできたこと。今までの業務分担では不明瞭だった部分
を整理し、その過程で新たな気付きや改善方法が生まれ、それを手順として構築していく
ことができました。コンサルタントの方にも大変助けられ、多くのことを学ばさせていた
だきました。ベースが何もない状態からの認証取得でしたので、毎週のように顔を合わ
せ、正に2人3脚で取得が達成できました。
 認証取得は外部の方々から見れば自己満足と思われるかもしれませんが、この取り組み
が受講者様のサービス満足に繋げられると確信しております。

<苦労した点>
 通常業務をこなしながらコンサルタントの方との打ち合わせを繰り返す日々が続き、
その時間調整が一番大変でした。
 個人的にはISO取得というと、もっと膨大な数の書類作成に追われるイメージがありま
したので、今回の取り組みではコンサルタントの方の力によりスリムな書類体系が整備で
きました。
 これから運用していく中で大いに苦労し、スタッフ全員で悩みながらより良い仕組みに
改善を繰り返していこうと思います。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング