1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

グッドスマイルレーシングが日本初レーシングカーのボンネットデザインのNFTアートを販売

PR TIMES / 2021年9月17日 8時45分

ブロックチェーンゲーム、NFTサービスの開発を行う、CryptoGames株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)は、株式会社グッドスマイルカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役:安藝貴範)、GOODSMILE RACING & TeamUKYOとともに8月21日、22日に三重県の鈴鹿サーキットにて行われた自動車レース「2021 AUTOBACS SUPER GT Rd.3 FUJIMAKI GROUP SUZUKA GT 300km RACE」で使用された「グッドスマイル 初音ミク AMG」のボンネットデザインのNFTアートをNFTマーケットプレイス「Opensea」にてオークション販売することをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/41264/109/resize/d41264-109-45e12088c50d90f8696c-0.jpg ]


<販売概要>

[画像2: https://prtimes.jp/i/41264/109/resize/d41264-109-77051bdfe833daae9ce6-5.jpg ]


「グッドスマイル 初音ミク AMG」のボンネットデザインをNFTアートとして1枚限定で販売いたします。

■「グッドスマイル 初音ミク AMG」ボンネットデザインNFTアート 販売場所やスケジュール

販売場所 URL: https://qr.paps.jp/yib1
販売開始日:2021年09月17日12時(JST)
販売終了日:2021年09月24日19時(JST)
販売開始価格:0.25ETH~
販売場所:NFTマーケットプレイス「Opensea」
販売枚数:1枚

■「グッドスマイル 初音ミク AMG」ボンネットデザインについて

初音ミクGTプロジェクトでレースに参加するグッドスマイルレーシングが使用するレースカー「グッドスマイル 初音ミク AMG」のエンジンフードデザインのアートです。

今回出品のエンジンフードデザインには人気イラストレーター、森倉円氏が描いた初音ミク レーシングVer.(通称レーシングミク)の晴着ver.が掲載されています。

こちらは2021年8月に鈴鹿サーキットで開催されたレースで一度だけ使用した限定デザインです。

<株式会社グッドスマイルカンパニーとは>

[画像3: https://prtimes.jp/i/41264/109/resize/d41264-109-473060da881de52cb151-3.png ]


グッドスマイルカンパニーは、日本が世界に誇るフィギュア・玩具の企画・制作・製造・販売を主な業務として展開しています。2021年現在、1,500種類以上発売されているデフォルメフィギュア「ねんどろいど」シリーズは当社の代表シリーズです。近年は国内外問わず、フィギュアの枠を超え、アニメコンテンツ事業へも幅を広げています。海外アーティストとのコラボレーションを積極的に行ない、ジャパニーズカルチャーを様々な形で世界に発信すべく挑戦中です。

会社名 :株式会社グッドスマイルカンパニー
代表者 :代表取締役社長 安藝 貴範(あき たかのり)
本社  :東京都千代田区外神田三丁目16番12号 アキバCOビル
設立  :2001年5月
事業内容:
玩具・フィギュア・グッズの企画、開発、製造、販売
玩具・フィギュア・グッズの宣伝・販売コンサルティング、業務代行
玩具・フィギュア・グッズのパッケージ・広告デザイン、Webデザイン請負

<グッドスマイルカンパニー公式サイト>

https://www.goodsmile.info/

<GOODSMILE RACING 初音ミク GTプロジェクトとは>
[画像4: https://prtimes.jp/i/41264/109/resize/d41264-109-0929a93df8c4fcb4e01b-1.png ]

「初音ミク GTプロジェクト」は“ファンと共に走るレーシングチーム”をコンセプトに掲げるモータースポーツプロジェクトです。グッドスマイルレーシングが中心となり、2008年から日本国内最高峰の自動車レース「SUPER GT」のGT300クラスに参戦を続けています。

トレードマークは「初音ミク レーシングVer.」をあしらったデザインのマシン。抜群の注目度・話題性だけでなく、多くの優勝経験を持ち、2011年、2014年、2017年の3度にわたりシリーズチャンピオンに輝きました。今やSUPER GTを代表するチームの一つに数えられ、名実共にトップチームの仲間入りを果たしています。2021シーズンも不動の体制でゼッケン「4」をまとい、4度目のシリーズチャンピオンを狙います。そしてプロジェクト最大の特徴は、ファン一人一人が直接チームを支える個人スポンサー制度です。

毎年世界中の多くの個人スポンサーの力に支えられてシリーズを戦っています。チーム自らがレースの模様をネットを介してリアルタイムに発信、インターネットでの生放送や、ファン参加型の忘年会や祝勝会、ライブビューイングを開催するなど、モータースポーツ業界ではユニークと言える独自のコミュニケーション展開も、多くのファンを惹き付ける要因となっています。

<GOODSMILE RACING 公式サイト>

https://www.goodsmileracing.com/

<NFTStudio OEMとは>
[画像5: https://prtimes.jp/i/41264/109/resize/d41264-109-9e8a6ba9c523530088d2-4.png ]

CryptoGames株式会社では2018年4月より、およそ3年ほどNFT事業に取り組み、実際に複数サービスの開発・運営・実証実験・サポートを行って参りました。その中で得た様々な知見を生かし、コンテンツ事業者向けに、簡単にカスタマイズNFTショップ・エコシステムを構築できる「NFTStudioOEM」の提供を開始いたしました。

・お問い合わせフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfFHvxGtxHBmCFt0gtKfaKb0AuiEQvF4I5W7GnvrzHX9EDidA/viewform?fbzx=-780782554282829796

■NFTStudioはこちら

https://nft-studio.com/
Twitter: https://twitter.com/NFTstudio_com

<会社概要>
[画像6: https://prtimes.jp/i/41264/109/resize/d41264-109-e6aabbc8f3893baa3b94-2.png ]

NFTサービスの開発を行うCryptoGames株式会社は、ウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ』を2019年6月25日に正式リリースしています。クラウドセールの売上は900ETHを突破し、当時日本最高記録となりました。2020年6月には初の地上波テレビCMも実施しました。

2021年3月にクレジットカード決済対応の、クリエイターのNFT販売プラットフォーム「NFTStudio」をリリースし、2021年4月に「NFTStudio OEM」の提供を開始いたしました。

社名: CryptoGames株式会社
設立:2018年4月20日
資本金:7,300万円(資本準備金含む)
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」、NFTサービスの開発運営
URL: http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング