タグ・ホイヤーより〈アクアレーサー 500M カウントダウン クロノグラフ〉誕生

PR TIMES / 2013年7月22日 19時24分

タグ・ホイヤーのセーリングと海への情熱、そしてオラクル チームUSAとのパートナーシップを祝するタイムピース

“海のF1”とも呼ばれる激しいレース、アメリカスカップをはじめとしたヨットレースにおける見どころの一つが、スタート前のポジション争い。ベストなポジションからのスタートするため、スタート前15分からの正確な時間経過を知ることが重要です。5分ごとに窓の色が変化する15分のカウントダウン機能が備わった〈アクアレーサー 500M カウントダウン クロノグラフ〉は、そんな白熱のヨットレースプロフェッショナルたちのためのクロノグラフ。ベゼルには傷の付きにくいセラミックが艶やかに輝き、より洗練されたシャープなフォルムをお楽しみいただけます。
http://www.tagheuer.co.jp/product/news/detail1087.html



タグ・ホイヤーより〈アクアレーサー 500M カウントダウン クロノグラフ〉が誕生いたしました。
5つの窓で構成されているカウントダウンのカウンター。1つの窓が1分の単位を表し、色が変化するごとに1分の経過を示し、5つの窓から見える色が全て変化すると、5分間の経過を示します。5分、10分、そして15分間のカウントダウンが可能。さらに時針・分針の中央はトランスパレントになっており、カウントダウン表示の視認性も抜群です。
http://www.tagheuer.co.jp/product/news/detail1087.html

セーリングと海へも情熱を傾けてきたタグ・ホイヤー

タグ・ホイヤーは、その歴史の初期からモーターレーシングのみならず、セーリングや海へもウォッチメイキングにおける情熱を傾けてきました。1892年に世界初の防水ケースで特許を取得して以来、ストップウォッチ〈ヨットタイマー〉(1930年)、潮汐計と月時計を搭載した〈ソルナー〉(1949年)、潮汐計とレガッタ用文字盤を装備した世界初のクロノグラフ〈マレオグラフ〉(アメリカでは〈シーファーラー〉の製品名で発売された。)(1950年)、船舶ダッシュボード用クロック〈ナヴィア〉(1955年)、〈アクアスター レガッタ〉(1965年)、自動巻の〈スキッパー セーリングクロノグラフ〉(1972年)など、数々のセーリング用タイムピースを発表しています

そして今年、第34回アメリカスカップでは、タグ・ホイヤーがオフィシャルパートナーを務めるオラクル チームUSAが、ディフェンディングチャンピオンとしての試合に挑みます。優勝杯を懸けた一騎打ちであるアメリカスカップは、今年9月、サンフランシスコで開催されます。タグ・ホイヤーは、オラクル チームUSAのオフィシャルパートナーとして、セーリング・チームのエンジニアと共にオラクル チームUSAをバックアップ。共にアメリカスカップを闘うのです。


Brand Information:
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン株式会社 タグ・ホイヤー ディヴィジョン
TEL : 03-3613-3921 http://www.tagheuer.com http://www.tagheuer.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング