今年の大型連休、JAFロードサービス出動件数は増加 高速道路は減少、東北エリアは前年比で大きく増加

PR TIMES / 2012年5月8日 17時15分



JAF(一般社団法人日本自動車連盟、会長田中節夫)は、大型連休(2012年4月28日~5月6日まで)に出動したロードサービス件数(速報値)をまとめました。

■概要
●一般道路が増加(前年比104.6%)。高速道路は減少(同93.7%)。全体では増加(前年比103.9%)。高速道路では渋滞が少なかったためと思われる。
●地方エリア別では東北と関東が前年度を大きく上回った。昨年は震災の影響で減少していた行楽地への人出が戻ったことがうかがえる。
●連休後半の悪天候の影響により、出動件数の増加が各地で見られた。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング