1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

IMAGICA GROUP、SIGGRAPH Asia 2021にゴールドスポンサーとして出展、Exhibitor Talksでのセッションが決定! 先進ディスプレイや最新ハイスピードカメラを展示 

PR TIMES / 2021年12月7日 17時45分

~最先端のテクノロジー、研究成果、サービスをご紹介 東京国際フォーラムにて2021年12月15日(水)~17日(金)開催、ブースNo.F20 グループ横断の技術サイトもニューオープン~

映像の企画から制作、映像編集、配信・流通に至るまでを、グローバルにワンストップでお届けする株式会社IMAGICA GROUP(本社:東京都港区、代表取締役社長:布施 信夫)は、2021年12月15日(水)から3日間、東京国際フォーラムにて開催されるCGとインタラクティブ技術に関する世界最大級の国際会議 SIGGRAPH Asia 2021にゴールドスポンサーとして参画します。出展ブースでは先進ディスプレイや最新ハイスピードカメラなどを展示するほか、LEDウォールの特設ステージから、当社グループ製品やサービスについての技術セミナーなどミニセッションをお届けします。また、ガラス棟会議室(G409)にて開催される講演会「Exhibitor Talks」では、IMAGICAGROUP各社及び共同研究を行っている大学や協業先の企業をお招きしセッションすることが決定いたしました。また、グループを横断したTechnologyサイトをオープンしましたのでお知らせします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/37973/110/resize/d37973-110-da99ed1ecfcf071cf601-0.jpg ]

SIGGRAPH Asia は、最新の研究成果や作品、高品質・高付加価値の製品やサービスが発表され、アジア・太平洋地域において有数のカンファレンス及び展示会として認知されています。例年、研究、科学、アート、アニメーション、ゲーム、インタラクティブ技術、教育、最先端技術分野といった業界を牽引する著名人に加え、各業界の技術者やクリエイティブなプロフェッショナルが国内外から多数来場しており、デジタル産業のコミュニティハブとしても機能しています。今年はオンラインとリアルのハイブリッド開催となりました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/37973/110/resize/d37973-110-73c014cde97d7786cbb1-1.png ]


IMAGICA GROUPでは、グループを横断した研究開発組織 ARG (Advanced Research Group)を常設し、技術の集積・深化を進めながら新技術の開発にも積極的に取り組んでいます。今回のイベントでは最新テクノロジーの発表を行いますので、会場へぜひ足をお運びください!
出展内容の詳細は下記をご覧ください。

なお、IMAGICA GROUPのTechnologyを集約したAdvanced Research Group のWEBサイトもこの度オープンいたしました。サイトをご覧になった方限定で、SIGGRAPH Asia 2021パスチケットディスカウントの特典などお得な情報も掲載しております。
ぜひ、WEBサイトにもアクセスしてください!

●Advanced Research Group 公式サイト
https://tech.imagicagroup.co.jp/

IMAGICA GROUPでは、新たな“映像”の価値創出に挑戦し続け、これからも「世界の人々に“驚きと感動”を与える映像コミュニケーショングループ」を目指してまいります。

===================
SIGGRAH Asia 2021出展内容


Exhibitor Talks


(1) 12月15日(水) 11:00 ~12:30
「先進ディスプレイにおけるコンテンツ制作に関する研究発表」
[画像3: https://prtimes.jp/i/37973/110/resize/d37973-110-417c06ba66d58ecf8e2b-2.jpg ]

トピック 1 : 煌めきディスプレイ: リアルな質感を再現する次世代型高光線密度ディスプレイ
Speaker : 住 尚樹 氏 (イノラックスジャパン株式会社)
ライトフィールドディスプレイの応用技術として、煌めきディスプレイを開発しました。煌めきディスプレイは金、シルク生地、さらにモルフォ蝶の翅のような構造色の質感を再現する最初の量産型ディスプレイとなるものです。今回はその高い空間解像度と方向解像度について、また実用的なリアルタイムレンダリング、将来のアプリケーション(活用シーン)等について紹介します。

トピック2 虚像結像モードを用いたライトフィールドディスプレイ
Speaker : 高木 康博 教授 (東京農工大学)
フラットパネルディスプレイとレンズアレイで構成されたフラットパネルライトフィールドディスプレイは、最もシンプルかつ薄いライトフィールドディスプレイを構築する方法となります。 虚像結像モードにより視認域を拡大することが可能となり、アパーチャアレイとレンズアレイを組み合わせて異なる方向に進む光線間のクロストークを低減する特徴があります。

※ IMAGICA GROUPは、イノラックスジャパンおよび東京農工大学と協力して、革新的なディスプレイのためのビデオコンテンツの作成方法や視覚体験を提供する方法に関する研究開発を行っています。

(2) 12月16日(木) 11:00 ~ 12:30
「ACESへの取り組みとOpenColorIO v2への期待」
[画像4: https://prtimes.jp/i/37973/110/resize/d37973-110-3dfdc6f9d04f39cfb91b-3.png ]

Speaker : 長谷川 智弘 (株式会社IMAGICA エンタテインメントメディアサービス)
Speaker : 清野 晶宏 (株式会社IMAGICA エンタテインメントメディアサービス)
IMAGICAエンタテインメントメディアサービスでは、映画制作におけるカラーマネジメントサービスを約20年に渡り提供し続けています。インハウスで開発したシステムによるデジタルデータとフィルムの変換、クロスメディア変換から始まり、近年では、オープンソースソフトウェアを活用した、ACESワークフローにも挑戦しています。この発表では、ACESワークフローを社内展開する試みや、OpenColorIO v2の検証などの報告を交えながら、カラーマネジメントに関する弊社の取り組みと展望をご説明します。

(3) 12月17日(金) 11:00 ~ 12:30
「最先端テクノロジーとクリエイティブによるライブエンタテインメントの新しい世界」
[画像5: https://prtimes.jp/i/37973/110/resize/d37973-110-1155d9958035cca9d7de-4.jpg ]

第一部:
最先端通信技術を用いた東京2020オリンピックにおけるスポーツ観戦の再創造
Speaker: 木下 真吾 氏 (日本電信電話株式会社 人間情報研究所 所長)
Moderator:諸石 治之 (株式会社IMAGICA EEX 代表取締役社長 CEO兼CCO)

第二部:
リアルとデジタルを融合したメタバース時代のエンタテインメント&エクスペリエンス
Speaker: 諸石 治之 (株式会社IMAGICA EEX 代表取締役社長 CEO兼CCO)
Speaker : 早川 正祐 (株式会社IMAGICA EEX 取締役 COO)
Speaker : 古谷 憲史 (株式会社IMAGICA EEX クリエイティブ・ディレクター)

2021年、激動の年が終わろうとしています。コロナ禍の中、スポーツやライブエンタテイメントは劇的な変革の中にありました。そして、史上初となった無観客で開催された東京五輪。これから、エンタテインメント、そしてスポーツの世界は、新たなる時代を迎えようとしています。
「最先端テクノロジーとクリエイティブが融合した新しいエクスペリエンス」とは、そして、「メタバース時代のライブエンタテインメントの世界」とは…。
NTTで東京五輪2020の最先端プロジェクトを牽引されたNTT人間研究所 木下所長を迎え、IMAGICA EEXの最新の取り組みとともに、その未来像について、議論と提案をしていきます。



ブース(No.F20)での展示内容


●ステージエリア
[画像6: https://prtimes.jp/i/37973/110/resize/d37973-110-0f21f4fdb5e63000c54b-5.png ]

マイクロLEDウォールを背景にブース内でもIMAGICA GROUPの技術セミナーを行います。
内容やスケジュールは順次、Advanced Research Groupサイト( https://tech.imagicagroup.co.jp/)にて発表してまいります。


(プログラム例) 実演 会いに行く2次元! ミーグリ
VRコントローラーとフェイシャルキャプチャを活用した、会いに行く二次元!キャラクターと対面して会話をする、新しいインタラクティブ体験『ミーグリ』システムの実演とご紹介をいたします。
[画像7: https://prtimes.jp/i/37973/110/resize/d37973-110-cce6fafc0a46665bc62a-6.jpg ]

●機器展示エリア
(1) 先進ディスプレイ
Exhibitor Talksでご紹介いたします、ライトフィールドディスプレイと煌めきディスプレイを常設展示しております。

(2) 最新ハイスピードカメラ
リアルタイム圧縮・ストリーミング ハイスピードカメラ INFINICAM UC-1

[画像8: https://prtimes.jp/i/37973/110/resize/d37973-110-0ac34d69521663196343-7.png ]

近年、AIを活用した画像解析や自動化(FA)する工場のマシンビジョンなど、多岐に渡る画像活用の用途において、高速撮影かつリアルタイムでの画像転送ニーズが高まる中、『INFINICAM UC-1』は、120万画素&1,000 fpsの高速高解像度で撮影した画像データをケーブル1本でPC側メモリへリアルタイムに転送することを可能にしました。専用ボードが不要なのでノートPCも使えます。
PCの大容量ストレージを使えば長時間録画も可能です。

製品ページ:
https://www.photron.co.jp/products/hsvcam/infinicam/

<IMAGICA GROUPの参画会社>
株式会社 IMAGICA GROUP : https://www.imagicagroup.co.jp
株式会社オー・エル・エム・デジタル R&D : https://olm.co.jp/rd/
株式会社 IMAGICA EEX : https://eex.co.jp/
株式会社IMAGICAエンタテインメントメディアサービス.: https://www.imagica-ems.co.jp/
株式会社フォトロン: https://www.photron.co.jp/



SIGGRAPH Asia 2021 開催概要



[画像9: https://prtimes.jp/i/37973/110/resize/d37973-110-814ca8960ce64d6c421e-8.png ]

⚫ 日時 :

[表: https://prtimes.jp/data/corp/37973/table/110_1_9a88dc7defe335c6260645b2de0ada90.jpg ]



⚫ 会場 東京国際フォーラム https://sa2021.siggraph.org/jp/registration-travel/venue

⚫ 参加登録
SIGGRAPH Asia 2021 WEBサイト
https://sa2021.siggraph.org/jp/registration-travel/registration-categories-fees

※ Advanced Research Group サイト( https://tech.imagicagroup.co.jp/)にて割引コードを配布しております。ぜひサイトをご覧ください。

SIGGRAPH Asia 2018では 当社 安生 健一がカンファレンス・チェアを務めましたが、
本年はグループ会社であるオー・エル・エム・デジタルの木村 歩がカンファレンス・コチェアを務めるほか、IMAGICA EEXの早川正祐がローカルコミッティーとして参画しております。




株式会社IMAGICA GROUPについて


1935年の創業以来、新たな“映像”の価値創出に挑戦し続け、これからも「世界の人々に”驚きと感動”を与える映像コミュニケーショングループ」を目指してまいります。
会社名:株式会社IMAGICA GROUP(東証一部上場、証券コード:6879 イマジカG)
代表者:代表取締役会長 長瀬文男
代表取締役社長 社長執行役員 布施信夫
所在地 :〒105‐0022 東京都港区海岸一丁目14番2号
創立:1935年2月18日
資本金:33億6百万円
事業内容:映像コンテンツ事業、映像制作サービス事業、映像システム事業等を営むグループ会社の事業の統括
URL: https://www.imagicagroup.co.jp/



株式会社オー・エル・エム・デジタルについて

鮮烈な情熱でつくり出す私たちの映像で、もっと楽しませたい.
そして、多くの人びとの心を豊かにしたい.
OLMグループは、映像を愛するすべての人へ笑顔と感動をお届けします.
〒154-0023 東京都世田谷区若林1丁目18番10号 みかみビル2F
代表取締役社長 奥野 敏聡
設立:1997年 4月
資本金:2億円
事業内容:デジタルアニメーションコンテンツの企画・制作
https://olm.co.jp/rd/


株式会社IMAGICA EEXについて

「体験を拡張し、未来を創造する」をミッションに、新しい世界観「ニューノーマル(新常態)」における、今までにない新しいエンタテインメント体験機会の創出を実現し、豊かな暮らしと文化の発展に貢献してまいります。
会社名 :株式会社IMAGICA EEX (イマジカ イークス)
代表者 :代表取締役CEO兼CCO 諸石治之
所在地 :〒105‐0022 東京都港区海岸一丁目14番2号
設立:2020年7月3日
事業内容:エンタメテックビジネスの事業企画、戦略的投資、技術およびIP開発
URL: https://eex.co.jp/


IMAGICAエンタテインメントメディアサービスについて

世界中の映像エンタテインメントを、あらゆるメディアに
会社名 :株式会社IMAGICAエンタテインメントメディアサービス
代表者 :代表取締役社長 社長執行役員 中村昌志
設立  :2021年1月15日(創立 1935年)
所在地 :〒141-0022 東京都 品川区 東五反田2-14-1
URL: https://www.imagica-ems.co.jp/


株式会社フォトロンについて

放送・プロ映像機器のシステムインテグレータ
独創的で先進的な新技術を使って、画像処理の最先端市場を創造し、世界を目指してまいります。
会社名:株式会社フォトロン
本社:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング21階
代表者:代表取締役社長 瀧水隆
創業:1968年7月10日
資本金:1億円
事業内容:IMAGICA GROUP グループ企業、放送用映像機器、民生用および産業用電子応用システム(CAD
関連ソフトウェア、ハイスピードカメラ・画像処理システム、その他)の開発、製造、販売、輸出入
URL: https://www.photron-digix.jp/


[画像10: https://prtimes.jp/i/37973/110/resize/d37973-110-ca0775e3da6e6e15e4e3-9.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください