【母の日のプレゼントに関するアンケート調査】プレゼント選定時の情報源は、「店頭の情報」「もらう本人の意見」が上位2位。男性20代や女性では、「もらう本人の意見」がトップ

PR TIMES / 2014年4月25日 10時15分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、10回目となる『母の日のプレゼント』に関するインターネット調査を2013年6月1日~5日に実施し、10,314件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/17918/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■2013年の母の日にプレゼントや何かをした人は51.6%、してもらった人は20.4%。母の日にかけた費用総額は「1,000円~3,000円未満」「3,000円~5,000円未満」がボリュームゾーン
■プレゼント選定時に参考にした情報源は、「店頭の情報」「プレゼントを貰う本人の意見」「企業や店舗、オンラインショップのホームページ」「インターネットの広告」など。「プレゼントを貰う本人の意見」は女性で多く、男性20代や女性では1位
───────────────────────────────────────────



◆昨年(2013年)の母の日の実施状況、準備した時期や費用
昨年の母の日の実施状況は、「プレゼントや何かをした」は51.6%、「プレゼントや何かをしてもらった」は20.4%です。「プレゼントや何かをした」は、女性の方が多くなっています。男性では30・40代、女性では30代が他の年代より多くなっています。してあげる立場の人で、「プレゼントや何かをした」は6~7割です。

昨年、母の日のプレゼントの購入や準備をした時期は、「4月下旬」「母の日当日(5月12日)」が各2割です。前日の「5月11日」も1割弱みられます。かけた費用は、「1,000円~3,000円未満」「3,000円~5,000円未満」がボリュームゾーンとなっています。


◆昨年(2013年)の母の日に贈ったプレゼント、選定時に参考にした情報源
昨年の母の日に贈ったプレゼントは、「カーネーション以外の花・鉢植え・観葉植物」「カーネーション」「お菓子」「衣料品、衣類小物」などが各2割で、上位にあがっています。10・20代では、「お菓子」が最も多くなっています。

プレゼント選定時に参考にした情報源がある人は6割です。上位項目は、「店頭の情報」「プレゼントを貰う本人の意見」「企業や店舗、オンラインショップのホームページ」「インターネットの広告」などです。「プレゼントを貰う本人の意見」は女性で多く、男性20代や女性で1位の項目です。

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング