1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「丸亀製麺」ロンドン1号店が7月26日グランドオープン!初日から行列の大盛況

PR TIMES / 2021年7月29日 15時45分

初日は開店前から行列ができる人気で幸先のよいスタート、12月までにロンドンで順次オープン予定

株式会社トリドールホールディングス(東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 粟田 貴也、以下、トリドールHD)は、2021年7月26日(月)、讃岐うどん専門店「丸亀製麺(現地名称:Marugame Udon)」のロンドン第1号店がオープンしたことを発表いたします。
オープン初日は、開店前から約100名のお客様にお並びいただくなど予想を上回る多くのお客様にご来店いただき、大盛況のスタートとなりました。今回の出店を皮切りに、欧州での「丸亀製麺」の本格展開を開始し、まずはイギリス国内で今年12月までに5店舗を新規出店する予定です。



[画像1: https://prtimes.jp/i/28440/111/resize/d28440-111-df0b7f89bbe929665a00-0.jpg ]

トリドールHDは、2011年に海外1号店となる「丸亀製麺」ハワイ・ホノルル店を出店以来、米国、台湾、香港、インドネシア、フィリピンなど海外展開を積極的に進めてきました。今回の出店により、海外での「丸亀製麺」の展開は、世界11の国と地域で232店舗となります。

「丸亀製麺」ロンドン1号店の出店場所は、ロンドン都心部の主要ターミナル駅であるリバプールストリート駅のすぐそばで、世界中の多彩なレストランが集まる人気エリアです。日本と同様に、店内に製麺機を置いて、日本産の小麦粉で生地をつくり、打ち立て、茹でたてのもちもちのうどんをご提供しています。また、多様なお客様ニーズにお応えできるよう、店内飲食に加えて、テイクアウトやデリバリーをはじめ、ネットで注文し店舗で受け取るクリック&コレクトにも対応しています。メニューは、日本で定番人気の『釜揚げうどん』や『かけうどん』、『肉うどん』などはもちろん、日本食に馴染みのない方にもお召しあがりいただけるよう、ロンドンでメジャーな日本食をベースにした、『豚骨うどん』や『チキンカツカレー丼』なども取り揃え、3.45ポンド(約520円)からのお手頃価格で販売しています。また、お客様の目の前で調理する天ぷらやおむすびなどのサイドメニューのほか、お好きなだけトッピングができる、青ねぎ、しょうが、天かすなどの薬味もご用意しています。オープン初日は海外丸亀でもトップセラーの『肉玉うどん』が一番人気で、その他、『豚骨うどん』、『チキン白湯うどん』などの日本にない商品が上位に入りました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/28440/111/resize/d28440-111-030af3d466beaf79655f-1.png ]

【(左から)『豚骨うどん』、『かけうどん』、『チキンかつ丼』】
現地にも好評、丸亀製麺初のビーガン向けメニュー

当店では、様々な食習慣の方にもお楽しみいただけるよう、「丸亀製麺」で初となるビーガン向けメニューを導入しています。通常、魚介を使用するうどんのだしは、野菜を使用した植物性のだしに変更し、それをベースに、『かけうどん』や、『キムチ焼きうどん』、『カレーうどん』などをご用意しています。また、天ぷらの衣もビーガン仕様になっております。なお、ビーガン向けメニューが約30%を占める構成となります。

<店舗概要>
店舗名: Marugame Udon Liverpool Street Station
所在地: 1-3 Widegate St, Spitalfields, London E1 7ES
オープン: 2021年7月26日
営業時間: 11:00~22:00
客数: 約100席 (約371平方メートル )


[画像3: https://prtimes.jp/i/28440/111/resize/d28440-111-2383dd070e3cf8fcb4c8-2.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング