ソニー・エクスプローラサイエンス開館10周年を記念してソニービルにて特別展 開催 ソニーの科学館がやってきた!~AR※1ってなに?拡張現実を知ろう!~

PR TIMES / 2012年12月13日 11時43分

2012年12月26日(水)~2013年1月14日(月・祝)  東京・銀座 ソニービル 8階、1階

東京・銀座 ソニービルにて、ソニー・エクスプローラサイエンス(東京都港区台場1-7-1メディアージュ5F)の開館10周年を記念して、「ソニーの科学館がやってきた~ARってなに?拡張現実を知ろう!~」を、2012年12月26日(水)~2013年1月14日(月・祝)にて開催いたします。



 本イベントでは、沖縄美ら海水族館の人気者であるジンベエザメの“ジンタ”がタブレットの画面上に現れる「美ら海ARカメラ」などAR技術を使ったコーナーのほかに、ソニー独自の顔画像認識技術※2を応用し、笑顔を数値化する「Smile Ranking(スマイルランキング)」など、様々な科学技術を応用したコンテンツをお楽しみいただけます。
 「Smile Ranking(スマイルランキング)」で撮影し、数値化された写真は、ソニービル1階のエントランスホールに設置する画面でランキング形式でご覧いただけます。
 また、8階 OPUSにある200インチの大型スクリーンでは、ソニー・エクスプローラサイエンスで人気の高かった映像コンテンツ「謎解き科学捜査官」などを上映いたします。

 スマートフォンなどの普及により、近年広く知られるようになったAR(Augmented Reality)。「拡張現実感」という日本語に訳されている通り、周囲の現実環境に情報を付加したり強調したり、時には削除したりしながら、普段目にしている現実の世界の情報を拡張させる技術のことを言います。

ぜひこの冬、銀座 ソニービルにてARなどの科学技術を使った様々なエンタテインメント体験をお楽しみ下さい。


■ “ソニーの科学館がやってきた!~ARってなに?拡張現実を知ろう!~” 開催概要

期間 : 2012年12月26日(水)~2013年1月14日(月・祝)     
会場 : 東京・銀座 ソニービル 8階 コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス) 
               1階 エントランスホール
(〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-1)
時間 : 11:00~19:00  ※1月1日(火)休館日
             ※12月31日(月)、1月2日(水)・3日(木)11:00~18:00
             ※1月14日(月・祝)11:00~17:00
※入場無料
URL  : http://www.sonybuilding.jp/event/opus/sonyexplorascience/

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング