業務用カラオケスピーカーシステム「CS-X060」 を新発売

PR TIMES / 2013年9月26日 14時35分

~設置場所や用途に合わせて音質の切り替えが可能~



商 品 名:業務用カラオケスピーカーシステム

型 番:CS-X060

希望小売価格(税込):50,400円/2台1組

発売時期:11月上旬


 パイオニアは、設置場所や用途に合わせて、音質を切り替えられる業務用カラオケスピーカーシステム「CS-X060」を発売します。
 本機は、設置場所や用途に合わせて、ボーカルを重視した「VOCAL」、またはバランスを重視した「FLAT」に音質を切り替えることができるとともに、強固で大容量のエンクロージャーにより、リズムが取りやすく迫力ある低音を実現します。また、トゥイーターを外側に傾けたシンメトリー(左右対称)なデザインを採用することで、設置場所全体にバランスよく音を伝えることができます。スピーカーケーブルを接続しやすいプッシュ式の端子を採用し、天吊りに対応する汎用性の高い取付穴(2点のねじ穴、ピッチ:60 mm)も装備するなど、さまざまな場所への設置に対応しています。

【主な特長】 
1) 音質切り替えスイッチにより、設置場所や用途に合わせて音質の選択が可能
ボーカルを重視した「VOCAL」、またはバランスを重視した「FLAT」に音質を切り替えることができるので、設置場所や用途に合わせて音質を選択できます。「VOCAL」は、ウーファーとトゥイーターの帯域のバランスをボーカル向けに最適化したクロスオーバーポイント設定により、伸びのあるボーカル音の再生が可能です。「FLAT」は、帯域全体にわたってバランスの良い音を再生することができます。

2) クリアな音を実現する高音質ネットワーク回路を搭載
信頼性の高いオーディオ用高級メタライズドフィルムコンデンサーを使用したネットワーク回路を搭載したことで、アンプからの入力信号の劣化を抑え、クリアな音を実現します。

3) 強固で大容量のエンクロージャーと大口径マグネットにより迫力のある低音を実現
高剛性MDF※材を採用した8.5リットルの大容量エンクロージャーと、直径100mmの大口径マグネットの採用により、迫力ある低音を再生します。キックやベースの音がクリアに再生されることで、歌う際にリズムが取りやすくなります。
※  MDF:Medium Density Fiberboardの略。中密度繊維板。木質繊維を原料とする成型板(ファイバーボード)の一種。

4) 広い音場を提供するトゥイーターレイアウトとシンメトリー(左右対称)デザインを採用
トゥイーターを外側に30度傾けてレイアウトし、シンメトリー(左右対称)なデザインを採用することで、パーティールームなどの広い空間でも全体にバランスよく音が伝わります。

5) スピーカー保護装置を搭載
トゥイーターユニットに自動復帰型のスピーカー保護装置を搭載しています。マイクなどからの過大な信号が入力された場合でも、トゥイーターユニットが破損することを防ぎます。

6) その他の特長
・スピーカーケーブルを取り付けやすいプッシュ式スピーカー入力端子を搭載。
・天吊りに対応する汎用性の高い取付穴(2点のねじ穴、ピッチ:60 mm)を装備。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング