みんなと聴くライブオーディオブック『深夜にあなたと本を読む。』7月7日~毎週火曜23時 生放送シリーズ開始

PR TIMES / 2020年6月19日 14時40分

株式会社Schoo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 健志郎、以下:スクー)は、7月7日より毎週火曜23時から、オンライン学習コミュニティ『Schoo』で『深夜にあなたと本を読む。』の生放送を開始します。参加費は無料です※。



[画像: https://prtimes.jp/i/6391/113/resize/d6391-113-385375-0.jpg ]

授業URL: https://schoo.jp/class/7086


『深夜にあなたと本を読む。』コンセプトと対象者

「本を、ちゃんと、ゆっくり読む。」
・ビジネス本以外にも教養としての読書に必要性を感じているが、何を読めば良いかわからない人
・なかなか読書の時間を確保できない人
・1人では読めないけれど、みんなとならできそう、という人
・オーディオブック(本を聴く)に興味がある人

開始の背景と今後

激しい変化の時代の中、「より早く、より多くの情報を」と情報吸収のスピードを上げることが礼賛されています。YouTubeやブログ等の「書籍の要約コンテンツ」に人気が集まっていることから、本も要約だけ確認して終わり、という人も増えました。

一方で、自分が何を選ぶべきかわからない、という声もあります。スクーではこれまで、人気のビジネス書の著者をお呼びし、その本を書いたきっかけや裏話、読者に伝えたかったことを解説いただく授業を配信し「読書のきっかけ」を提供してきました。受講生からは「授業を機に本を購入した」「面白い本に出会えた」という声をいただいています。そこで今回は、スクーのコミュニティ性を活かし、みんなと一緒にじっくりと読書そのものを「味わう時間」を提供したいと考え、企画しました。通常スクーでは19時~22時台の放送がほとんどの中、当放送はあえて寝る前の時間帯に設定、過去の名作文学を朗読し、言葉ひとつひとつを噛みしめながらその時間そのものを味わう読書の良さを伝えます。

今後もスクーは書籍とインターネットを融合させた新しい「学び」の形を開発していきます。

(参考)他社オーディオブックとの比較


[表: https://prtimes.jp/data/corp/6391/table/113_1.jpg ]




『深夜にあなたと本を読む。』授業詳細

授業URL  : https://schoo.jp/class/7086
1冊目   :『可愛い女』 作:アントン・チェーホフ 訳:神西 清
スケジュール:2020年7月7日(火)23:00~23:30 毎週火曜7月28日(火)まで。4週で1冊読み終えるペースです。
読み手   :徳田 葵(普段スクーにて受講生代表(アナウンサー)として活躍しています)

※ 生放送の視聴は無料です。過去の放送されたアーカイブ放送を視聴するにはプレミアムサービス(月額980円~)が必要です。

株式会社Schooについて

大人たちがずっと学び続けるオンライン生放送学習コミュニティ『Schoo(スクー)』を運営。2012年のサービス開始後、生放送授業を毎日無料提供。授業ジャンルは、すぐに使えるビジネススキル・プログラミング・経済・デザイン・思考法・文章術や働き方・お金・健康まで幅広く制作。過去の放送は録画授業とし約4,700本公開中。生放送は無料、録画授業は見放題プラン「プレミアムサービス(980円/月、iOS及びAndroidアプリ1,080円/月)」がある。個人会員数は46万人を突破(2020年4月末時点)。ビジネスプラン導入企業は累計1,200社(2020年4月末時点)。「世の中から卒業をなくす」をミッションに掲げ、オンラインで学校を再発明すべく地方自治体や大学・教育機関との連携を強めている。

会社名 :株式会社Schoo(呼称:スクー)
代表者 :代表取締役社長CEO 森 健志郎
設立  :2011年10月3日
資本金 :8億1300万円(資本準備金含む)
所在地 :〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階
事業内容:大人たちがずっと学び続けるオンライン生放送学習コミュニティ『Schoo(スクー)』の運営
URL  : http://corp.schoo.jp/(コーポレートサイト)・ https://schoo.jp/ (個人向けサイト)・ https://schoo.jp/biz(法人向けサイト)・ https://pencil.schoo.jp/(オウンドメディア)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング