『くらし応援値下げ宣言』家計を支える7,00品目を大幅値下げ

PR TIMES / 2020年8月24日 13時15分

ウィズ・コロナの時代~これからの日常を、より良い価格で~

株式会社カインズ(本社:埼玉県本庄市、代表取締役社長:高家 正行)は、ウィズ・コロナ時代の不安を払拭し少しでも安心してお過ごしいただけるよう、9月2日より『くらし応援値下げ宣言』を展開します。

現在、私たちの社会は、新型コロナウィルス拡大によって大きな経済不安に直面しています。これに伴い、家計への不安の声が多く聞かれるようになってまいりました。このような情勢を受け、当社では、地域のくらしを支えるという企業としての使命を果たすために、新しい日常に合った新しい価格への見直しを行うことにしました。

この『くらし応援値下げ宣言』では、お客様の家計に直結する商品を幅広く選定し、約7,200品目(当社従来企画比で2倍に相当)を対象に、家計の負担軽減を実感していただけるような大幅な値下げをします。これは、一時的な値下げではなく、継続的な取り組みとして展開していきます。

当社は、感染防止関連商品の安定供給や店舗での感染防止策の徹底などの基本的な取り組みに加え、「3密回避」や「非接触」の面からも効果的なオンラインによるお買い物サービス拡充や、3,000名規模の積極雇用など、地域のお客様が少しでも安心して日常生活を送ることができるよう、各種施策を展開しています。これからも、地域のくらしを支えるインフラとして、お客様の新しい日常に寄り添った施策を実行していきます。

■『くらし応援値下げ宣言』対象企画
「生活応援価格」(約3,900点)
「Super Low Price」(約2,600点)
「カード会員価格」(約200点)
「プロ会員価格」(約500点)

■株式会社カインズ概要
代表者:代表取締役会長 土屋 裕雅
代表取締役社長 :高家 正行
設立:1989年 3 月
本部所在地:埼玉県本庄市早稲田の杜1‐2‐1
資本金:32億6,000万円
事業内容:ホームセンターチェーンの経営
従業員数:12,063名(2020年 2 月末)
店 舗 数:220店舗(8月24日現在)
県別店舗数:北海道 3、宮城県 5、福島県 11、茨城県 11、千葉県 18、栃木県 12、群馬県 30、新潟県 2、埼玉県 28、長野県 16、山梨県 4、東京都 4、神奈川県 12、静岡県 25、愛知県 12、三重県 4、岐阜県 2、滋賀県 2、京都府 1、奈良県 1、大阪府 4、兵庫県 5 、鳥取県 1、岡山県 1、広島県 1、福岡県 1、熊本県 1、沖縄県 3

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング