スペシャのステーション・キャンペーン「SHOWER OF MUSIC!」冬バージョンスタート

PR TIMES / 2013年1月15日 18時20分



株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:清水英明)が運営する日本最大の音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」は、2012年夏より展開している新しいステーション・キャンペーン「SHOWER OF MUSIC! ~聴く。より、感じる。ミュージック!」の冬バーションをスタートいたします。本キャンペーンを通じて、耳だけではなく、目で、そして全身で。五感をフルに使って、文字通り「浴びる」ように、音楽を楽しんで欲しい。そんなメッセージを、存在感たっぷりに発信していきます。
本日1月15日より、スペースシャワーTVで新しいステーションIDのオンエアがスタート。TV画面の中から発する音楽のシャワーを、聴くよりも、感じてもらいたい。というメッセージを大胆なビジュアルで表現しています。
また、「SHOWER OF MUSIC!」特設サイト(http://www.spaceshowertv.com/som/)では、ステーションIDの視聴のほか、おすすめ番組の紹介、10万円分のギフト券が当たるプレゼント等を実施中です。
今後は、レギュラー番組VJやアーティストのコメントが入ったステーションIDを逐次公開していく予定となっております。スペースシャワーTVのステーション・キャンペーンにどうぞご期待ください。


■ステーション・キャンペーン 冬バージョン概要
スローガン:「SHOWER OF MUSIC! ~聴く。より、感じる。ミュージック!」
展開期間 : 2013年1月15日(火)~2013年3月31日(日)
SHOWER OF MUSIC!特設サイト: http://www.spaceshowertv.com/som/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング