4つのアプリが子供用スマホ「Fairisia フェアリシア」に採用

PR TIMES / 2014年5月28日 11時29分

 



 ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル6F 代表取締役社長:松田 憲幸)が提供する4つのアプリが、株式会社メガハウス(本社:東京都台東区駒形二丁目5番4号 代表取締役社長:奥山嚴)のティーンズ女子向けスマートフォン「Fairisia フェアリシア」に採用されました。同端末は、2014年7月発売予定の小学生~中学生の女子向けスマートフォンで、約30種類のアプリを収録し、そのうち「超ブルーライト削減」、「スマートフォンセキュリティ(3年版)」、「Wi-Fi セキュリティ」、「ジーニアス英和・和英MX+明鏡国語MX・新漢語林MX」の4つのアプリを弊社が提供します。弊社のアプリが子供向けの端末に採用されるのは、同社の「タブレット for ジュニア tap me+(タップミープラス)」に続いて2回目となります。

・4つの人気アプリが採用
・初のティーンズ向けスマートフォンへの収録


【 提供アプリ概要 】
■「超ブルーライト削減」
 「ブルーライト削減」ボタンをタップするだけの簡単操作でブルーライトを削減でき、削減時の色合いも4種類から選ぶことができます。Windows/Mac/Androidでお使い頂け、Android版はのぞき見防止フィルタ機能も搭載。15種類のフィルタからデザインを選択できます。また、体内時計に合わせてブルーライトの量を自動調整する機能や、就寝2時間前に通知を出す機能(おやすみアラート)もついています。


■「スマートフォンセキュリティ(3年版)」

「スマートフォンセキュリティ」は、ウイルス検出率の高さで知られる世界的なセキュリティメーカーBitdefender社が提供するアプリ「Bitdefender Mobile Security」と同じエンジンを使用しています。Bitdefender Mobile Security は、2014年1月ドイツの第三者機関AV-TESTが実施した性能テストで検知率100%を記録しています。(30製品参加、平均検出率96%)
 クラウド上のデータベースを参照するためいつでも最新のウイルスデータベースで検査します。また、紛失/盗難時にはWeb上でスマートフォンの現在地を表示できるほか、遠隔操作で端末のアラームを鳴らしたり、また情報漏洩を防ぐための端末ロック・データ消去機能も搭載しています。


■「Wi-Fi セキュリティ」
 「Wi-Fi セキュリティ」は、無料Wi-Fiスポットをはじめとするネットワーク上の安全を確保する個人向けのVPN(Virtual Private Network=仮想の専用線)ソフトです。VPNは多くの企業が導入する基本的なネットワークのセキュリティ対策で、それを個人でも気軽に使えるようにしたものが本製品です。端末からサーバーへの通信を丸ごと暗号化し、ネットワーク上の盗聴を防止できます。
 「Wi-Fi セキュリティ」は米国AnchorFree社が提供する「Hotspot Shield」の有料版である「Hotspot Shield Elite」を改題したものです。「Hotspot Shield」は、全世界で2億回以上※1のダウンロード実績があり、高い評価を受けています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング