マッチング案件数が500件を突破!飲食店と食材仕入先会社のマッチングサービス「飲食店.COM 食材仕入先探し」

PR TIMES / 2015年1月6日 14時38分

飲食店と酒・食材会社のマッチングを行うサービス「飲食店.COM 食材仕入先探し」【http://www.inshokuten.com/supplier/】(運営:株式会社シンクロ・フード)にて、飲食店が食材仕入先をサイト上で募集するマッチングサービス配信数(※以降マッチング案件とする)が500件を超えました。(1月6日現在501件)

最新のマッチング案件はこちらです。
http://www.inshokuten.com/supplier/concept/



マッチングサービスへの登録、配信は順調に推移しています。
直近5ヶ月の配信数は下記の通りです。

■2014年8月  37件
■2014年9月  30件
■2014年10月  43件
■2014年11月  53件
■2014年12月  53件

400件を突破した11月からは、月平均50件ペースで配信しています。

以下、マッチング案件500件の内訳です。

【商品カテゴリー】

■肉・卵・畜産物     62.4%
■野菜・果物・農産物   59.0%
■酒・ドリンク      46.8%
■調味料・油       43.4%
■加工食品        41.8%
■魚・水産物       39.0%
■乾物・缶詰       36.8%
■乳製品         28.0%
■米・穀物        27.8%
■製粉・製麺・パン    27.4%
■その他         10.0%

※1案件あたり複数カテゴリーの募集が可能なため、パーセンテージは500件中の依頼割合を表現しています。

過半数が「肉・卵・畜産物」「野菜・果物・農産物」のカテゴリーの食材仕入先を探しているという結果になりました。肉、野菜は変わらず、飲食店運営に欠かせない食材であると言えます。

【依頼主の運営店舗数】

■初出店    69.2%
■2店舗以内   7.2%
■5店舗以内   19.0%
■10店舗以内   3.6%
■30店舗以内   0.8%
■50店舗以内   0.2%

マッチングサービス依頼主の約7割が初出店で、オープン時に仕入れ先を探すケースが多いようです。
10店舗以上運営している方からの依頼は約5%と非常に少なく、大手飲食店からの依頼は少ない状況です。

今後も沢山の飲食店と食材仕入れ会社を結びつけるために、サービスの拡大や機能追加などを行い、飲食店に関わる皆さまのお役に立てるようなサービス作りを目指してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング