1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「藝大アーツイン丸の内2021アートワクチン(C)ep.2」開催

PR TIMES / 2021年9月16日 16時45分

人々の心に光を灯す芸術を丸の内から発信

 三菱地所株式会社と東京藝術大学は、10月4日(月)~10日(日)の期間、「藝大アーツイン丸の内2021アートワクチン(C)ep.2」(総合プロデューサー・伊東順二特任教授)を開催します。15回目を迎える本イベントは、昨年から引き続き「アートワクチン(C)」をテーマに、人々が心の痛みを感じるこの時代に光を灯す「心のワクチン」として、若い芸術の力が産み出すアートや音楽を丸の内から発信します。



 今なお収束の糸口が見えないコロナ禍において、活躍の場を奪われている若手芸術家が多くいます。このような状況下だからこそ、活躍の機会を提供することで広く社会に発信し、気軽に芸術を楽しんでいただく場を提供ます。会期中、「三菱地所賞※1」美術部門受賞者の立体作品展示及び、同賞音楽5部門(声楽専攻・ピアノ専攻・弦楽専攻・管打楽専攻、古楽専攻)の各受賞者によるリサイタルを実施し、オンラインでも配信します。また、「GEIDAI COI※2実験企画『アートワクチン(C)』オーディション」では、音楽・演劇・舞踊・美術・写真・文学・メディア芸術・ファッション・建築などの芸術活動を対象に企画を募集しました。応募総勢11名の中から、作詞家・秋元康客員教授、建築家・隈研吾客員教授、現代美術家・舘鼻則孝氏、総合プロデューサー・伊東順二特任教授の著名人4名による審査で企画を選出。会期中に展示、パフォーマンスを実施しオンラインでも配信します。

 さらに、藝大生が制作した作品や演奏独占権などを出品し例年好評の「藝大オークション」では、新しい生活様式を踏まえて作品の展示は会場で行い、会場及びオンラインでの入札を実施するなど、安心してご参加いただけるシステムでの開催を予定しています。

 今年は東京藝術大学COI拠点の研究発表企画として、国宝・釈迦三尊像が「クローン」という形で、初めて法隆寺金堂の外に出て話題となった「法隆寺釈迦三尊像 -過去・現在・未来」展示や、ヤマハ株式会社と共同開発した「だれでもピアノ(R)」を用いたワークショップ等、本イベントだからこそ気軽に触れられるコンテンツも一堂に会します。

 常盤橋タワーの大規模広場である「TOKYO TORCH Park」(本年7月グランドオープン)においてもパフォーマンスするなど、今後も様々な文化芸術のイベント・情報発信を展開し、まちのさらなる活性化を進めてまいります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/43503/115/resize/d43503-115-10578ff95329d8f11e4d-2.jpg ]


※1「三菱地所賞」とは
若手芸術家を支援するため、東京藝術大学を優秀な成績で卒業したアーティストの中から、丸の内より発信する文化・芸術の担い手としてふさわしいと認められる者を選考し、授与する賞。本賞は2008年より設けており、本年は美術部門6名、音楽部門6名の計12名に賞を授与。

※2 GEIDAI COIについて
美術、音楽、映像、身体表現という五感を有する芸術表現を培ってきた東京藝術大学を中核機関とし、ここから生み出されるユニークな発想を基に、芸術と科学技術を融合させ、多様なイノベーション創出活動を行うことにより、様々な分野で芸術の社会実装の可能性を実施。



「藝大アーツイン丸の内2021アートワクチン(C)ep.2」 開催概要

日程:
2021年10月4日(月)~10月10日(日)
場所:
丸ビル(1階マルキューブ、3階回廊、7階丸ビルホール)、TOKYO TORCH Park
特設サイト:
https://www.marunouchi.com/lp/geidaiarts2021/
配信コンテンツURL:
丸の内ドットコム【公式】YouTube チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC7oVCRJJTjp_ZTPmYc1_ZgA
主催:
三菱地所株式会社、東京藝術大学
共催:
東京藝術大学COI拠点 文化外交・アートビジネスグループ
協力:
スタインウェイ・ジャパン株式会社
総合プロデュース:
伊東順二(東京藝術大学COI拠点特任教授)
美術監修:
宮廻正明(東京藝術大学COI拠点特任教授)
音楽監修:
新井鷗子(東京藝術大学COI拠点特任教授)
[画像2: https://prtimes.jp/i/43503/115/resize/d43503-115-118f1448ec76f49494bb-3.jpg ]




<「アートワクチン(C)」ー未来を探るたった一つの方法> 

 瞑想によって病を治す療法は世界各地にある。それが科学的に実践可能なのかどうかはともかく、人間は感性的な領域に身体機能の中枢の一部があると歴史的にも感じてきた。この約2年間コロナという中世のペストにも比されるような病的被害を人類は被ってきた。必死の思いで乗り越えようと医療従事者を中心に世界中の専門家が立ち向かってきたが、科学的にも政治的にも現在の限界を知らしめる結果となった。
 人々は未だ希望をそして幸福をどこに求めればいいのか戸惑い無力感に支配されている。コロナだけではない、気候変動や格差、人種間の衝突、人類に課せられた解決すべき問題は多い。しかし、私たちは少しずつではあるが長い時を費やして前を向いて歩んできた。それは夜の海に行き先を照らす星々のような多様なインスピレーションの光に勇気づけられてきたからである。芸術はその光を形にするために生まれてきた。
 今年も三菱地所株式会社のご支援のもとfinaleを迎える芸大COI拠点からビッグバンで生まれたばかりの星のような明るい輝きを持つ芸術の新星たちを皆様にお届けします。皆様の明日に心のエールを送るために。

伊東順二(東京藝術大学COI拠点特任教授、総合プロデューサー)


主なコンテンツ

■「オープニングセレモニー・コンサート」「三菱地所賞 授与式」
日程:
2021年10月4日(月)13:00~
場所:
丸ビル1階マルキューブ
出演:
東京藝術大学学長 澤和樹/東京藝術大学COI拠点特任教授 伊東順二/三菱地所株式会社 執行役社長 吉田淳一
内容:
・「オープニングセレモニー・コンサート」
東京藝術大学 澤和樹学長によるヴァイオリン演奏
・「三菱地所賞 授与式」
美術部門は美術学部の卒業・修了作品展に出品された作品の中から特に優秀な作品の制作者に、
音楽部門は音楽学部・大学院音楽研究科を優秀な成績で卒業した学生の中から得に優れた演奏家に、それぞれ授与予定

■「三菱地所賞 美術部門 作品展示/音楽部門 受賞記念リサイタル」
・「美術部門 作品展示」

[画像3: https://prtimes.jp/i/43503/115/resize/d43503-115-976f71514db530f7c533-5.jpg ]

日時:
10月4日(月)~10月10日(日)
場所:
丸ビル1階マルキューブ・3階回廊
内容:
三菱地所賞 美術部門を受賞した6名の作品を展示します。

・「音楽部門 受賞記念リサイタル」
日時:
10月5日(火)~10月9日(土) 18:30~20:00(9日のみ、14:30~16:00)
場所:
丸ビル7階丸ビルホール
内容:
三菱地所賞を受賞した声楽専攻・ピアノ専攻・弦楽専攻・管打楽専攻・古楽専攻の5部門による公演。

■「GEIDAI COI実験企画『アートワクチン(C)』オーディション」
日 時:
10月5日(火)14:30~15:30、18:00~19:00
10月7日(木)、9日(土)18:00~19:00(予定)
場 所:
丸ビル1階マルキューブ
内 容:
著名人による審査によって選出された学生の斬新な提案やパフォーマンス企画を展開します。
審査員:
秋元康客員教授/隈研吾客員教授/舘鼻則孝氏/伊東順二特任教授

■「藝大オークション2021」
展示:
丸ビル3階回廊
内容:
例年好評をいただいている、学生作品を対象としたオークションを行います。入札は会場の入札BOX及びオンラインにて実施します。

■「東京藝術大学 COI拠点研究発表企画」
「COI拠点文化共有グループ研究発表『法隆寺釈迦三尊像 -過去・現在・未来』」

[画像4: https://prtimes.jp/i/43503/115/resize/d43503-115-8c97ecbe8c833859666b-1.jpg ]

展示:
丸ビル1階マルキューブ ※会期中展示
国宝・法隆寺金堂釈迦三尊像の現状をそのまま再現したクローン文化財(現在)、黄金に光り輝く当初を復元したスーパークローン文化財(過去)、願いを形にした透明の釈迦三尊像(未来)の3体を同時にご覧いただけます。

「COI拠点インクルーシブアーツ研究発表
『だれでもピアノ(R)ワークショップ』」会場:丸ビル1階マルキューブ

[画像5: https://prtimes.jp/i/43503/115/resize/d43503-115-1165ba9020bccd29369c-0.jpg ]

日時:
10月8日(金)11:00~12:00、14:00~15:00
指1本でメロディを弾くと、自動で伴奏とペダルが追従して華麗なハーモニーが奏でられ、誰もが「ピアニスト」になった気分を味わえる楽器です。重度障がいのある一人の少女の「ピアノを弾きたい」夢を叶えるために藝大COIインクルーシブアーツ研究グループとヤマハ株式会社が共同開発しました。

■「川嶋志乃舞(CHiLi GiRL)feat.和久井沙良 ストリートパフォーマンス」

[画像6: https://prtimes.jp/i/43503/115/resize/d43503-115-7bd94aa528cb1e7f1d79-4.jpg ]

日時:
10月10日(日)11:00~11:30
場所:
TOKYO TORCH Park
内容:
9月9日(木)にグランドオープンした常盤橋タワー内の商業ゾーン「TOKYO TORCH Terrace」に隣接する、「TOKYO TORCH Park」にて、大ヒット書籍「最後の秘境東京藝大」に登場し、国内外で注目を集める三味線プレイヤー川嶋志乃舞と、昨年楽理科を卒業し、BillboardLive東京などでも活躍するkey.和久井沙良が、秋空の下で美しく瑞々しい世界を競演します。

*本イベントは、新型コロナウイルス感染拡大状況に応じて、イベント内容に変更が生じる場合がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング