「TSUM TSUMシリーズ」販売累計200万個 「LINE:ディズニー ツムツム」世界累計2,000万DL突破!

PR TIMES / 2014年8月11日 11時16分

App Storeトップセールス総合ランキング1位獲得



ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:ポール・キャンドランド)が展開する、「TSUM TSUM(ツムツム)シリーズ」のぬいぐるみが販売数200万個、同カジュアルパズルゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」も、世界累計2,000万ダウンロードを達成いたしました。App Storeトップセールス総合ランキングでも1位を記録するなど、人気タイトルとして順調に成長を続けています。
また、7月にはぬいぐるみとゲームがともに世界デビューし、世界各地のゲストに楽しんでいただいています。
日本国内でも、8月3日の「はちみつの日」を記念し、「くまのプーさん」をテーマにした本格的なO2O企画も実施され、今後も国内外ともに人気の拡がる「ツムツム」からますます目が離せません。


【世界デビューした「ツムツム」、今後の展開と成長に更なる期待】
ぬいぐるみ、ゲーム共に引き続き好調!
ディズニーストア発の積み上げて楽しめるぬいぐるみ「TSUM TSUM(ツムツム)シリーズ」は、昨年10月の発売以来、女性を中心とした多くのお客様にご好評いただき、7月末には国内累計販売個数200万個を突破しました。
また、ツム(ぬいぐるみ)をなぞって消していくスマートフォン向けのカジュアルパズルゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」も、サービス公開から約半年となる7月24日に世界累計2,000万ダウンロードを達成、同月29日には日本国内のApp Storeトップセールス総合ランキングでも1位を獲得しました。オンライン、オフラインともに人気を伸ばし続けている「ツムツム」は、今年の上半期を象徴するヒットコンテンツとなっています。

7月には世界デビュー
「ツムツム」は今年7月にぬいぐるみ、ゲーム共にディズニーの“フランチャイズ”コンテンツとしてグローバルデビューしました。ぬいぐるみは北米のディズニーストア店舗やオンライン、ディズニーのテーマパークなどですでに人気者になっています。また、LINE GAMEも英語版「LINE: Disney Tsum Tsum」がリリースされ、香港と台湾のApp Storeで総合ランキング1位を獲得するなど、順調な滑り出しを見せています。


「はちみつの日」にあわせ、O2O企画も実施
8月3日の「はちみつの日」を記念して、ディズニーストアから「ハチプー」のぬいぐるみを販売開始、同時にゲーム内にもハチプーのツムが登場しました。オンラインで入手したチケットをディズニーストアに持っていくとオリジナルカードに引き換えられるなど、ゲームと店舗が連動したO2O企画も実施しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング