1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

JAF「道の駅レシピ」に新メニューが登場!旅先の名産品を使って美味しい料理を作ろう!

PR TIMES / 2012年7月11日 10時45分



JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、道の駅で販売している名産品を素材としたレシピ集「道の駅レシピ」をホームページで公開しています。この度、新たに21のレシピを追加し、紹介するメニューは全部で91品となりました。
 JAFでは、JAF会員が各地の道の駅でさまざまな優待サービスを受けられるよう、道の駅との会員優待契約を広げています。その数は現在、全国277箇所(※5月末現在)となりました。「道の駅レシピ」では、そうした道の駅の協力を得て、地元の名産品を使って美味しく楽しく料理ができるレシピを紹介しています。
 今回、新たに公開した21のレシピは、「美瑛牛乳バター」(道の駅「びえい丘のくら」、名産品:美瑛牛乳・生クリーム)や「夏みかんピール」(道の駅「三芳村 鄙の里」、名産品:夏みかん)など地域の名産品を活かしたレシピとなっています。また、レシピはJAFホームページだけでなく、素材となる名産品を販売しているそれぞれの道の駅でも入手可能です。今後、さらに品目、メニューを追加していく予定です。
JAFでは、これからもドライブを楽しくするコンテンツを紹介していきます。


■「道の駅レシピ」→  http://www.jaf.or.jp/memship/privileg/road-station/recipe/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング