【オリエンタルホテル広島】11月26日開催 第10回 川の町でミーティング/音楽と言葉 「ぼくらのひかり」

PR TIMES / 2013年10月31日 10時35分

出演:七尾旅人(歌・ギター)/坂田明(サックス・声)/U-zhaan(タブラ)/勝井祐二(ヴァイオリン)/黒田征太郎(絵・ペインティング)/渡部朋子(言葉) 

オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10 総支配人:荒木潤一)は、2013年11月26日(火)、4Fオリエンタルボールルームにて、七尾旅人(ななお たびと)、坂田明(さかた あきら)他、全6名のアーティストが出演する文化イベント「第10回 川の町でミーティング/音楽と言葉 ぼくらのひかり」(チケット:前売4,500円/当日5,000円)を開催いたします。



1998年、19歳でデビュー以来、ファンタジックでメッセージ性の強い歌詞とオリジナリティあふれるメロディで幅広い音楽ファンを魅了してきたシンガーソングライターの七尾旅人を中心とし、広島出身のサックス奏者の坂田明、タブラ奏者・U-zhaan(ユザーン)、エレキ・ヴァイオリニストの勝井祐二(かつい ゆうじ)、イラストレーターの黒田征太郎(くろだ せいたろう)、広島で平和活動を行う渡部朋子(わたなべ ともこ)の全6名が出演。3.11以後の〈ヒロシマからフクシマへ・フクシマからヒロシマへ〉をキーワードとして意識した、絵と言葉と音楽が交錯するステージを創り上げ、観客と心を一体化する時間をお届けいたします。

この広島のイベントで初めて共演する、プリミティブな世界を表出させる才能を持ったスペシャルメンバーと、会場の観客が共鳴し合う、幻想的で不思議な空間をお楽しみください。


第10回 川の町でミーティング/音楽と言葉 「ぼくらのひかり」

■開催日 2013年11月26日(火)

■時間  開場 18:00 / 開演 18:30

■場所  オリエンタルホテル広島 4F オリエンタルボールルーム

■料金  前売 4,500円 / 当日 5,000円 ※クラブオリエンタル会員 前売 4,200円 / 当日 4,700円

■出演  七尾旅人(歌・ギター)/坂田明(サックス・声)/U-zhaan(タブラ)/勝井祐二(ヴァイオリン)
黒田征太郎(絵・ペインティング)/渡部朋子(言葉)

■後援  中国新聞社/広島エフエム放送株式会社

■プロデュース 大木 雄高 (広島出身、東京・下北沢在住の音楽プロデューサー)

■ご予約・お問い合わせ オリエンタルデザインギャラリー TEL.082-240-9463 (11:00~20:00受付)

※クラブオリエンタルは、お得な特典やサービスをご提供するメンバーシップです。詳細はHPをご覧ください。
【オリエンタルホテル広島HP】 http://www.oriental-hiroshima.com


[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、来るたびに新しいアートに出会えるオリエンタルデザインギャラリ―など、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。


オリエンタルホテル広島は、アビリタス ホスピタリティのグループホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング