1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

スタディング&アルク TOEIC(R) TEST 対策講座800点コース開講!

PR TIMES / 2021年2月25日 17時15分

~600点コースに続き800点コースもオンライン化~



スマホで学べるオンライン資格講座「STUDYing(スタディング)」を提供するKIYOラーニング株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:綾部貴淑)は、株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野智之)と共同で、年間240万人(2019年度)が受験する英語試験「TOEIC(R) L&Rテスト」のオンライン対策講座として、新たに「TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略800点コース」を開講しました。
すでに両社は共同して2020年3月に600点コースのオンラインコースを開講しており、今回の800点コースのオンライン開講により、初中級者から上級者まで幅広い層の学習ニーズに対応できるようになりました。
さらに今回の800点コースのオンラインリリースにあわせ、既存の600点コースも含めすべてのテキスト及び問題集、テストをデジタル化し、紙の冊子を用いなくても学習が可能なスマホ完結型としました。これによりコースの定価をさらに引き下げよりお求めやすいものとし、他方で、冊子教材に対する根強いニーズに対しては、今後は、冊子版の教材をオプションの別売として販売を継続して対応していきます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-425869-15.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-195078-16.png ]



特徴1:目標スコア別の専用コース
目標スコア別にカリキュラムを最適化することで学習効果の向上を目指しています。
初中級者が当面の目標となる600点コースでは、難問対策を除き基本的な問題対策に集中することで、初めてTOEIC(R)を受ける方や英語に苦手意識を持っている方も無理なく学習できる内容にしています。
他方で、今回、新たに開講する800点コースでは、カリキュラム後半に800点超えに必須の長文理解力の集中トレーニングを用意しています。
特徴2:毎日小さなゴールを設け、最後まで継続できるカリキュラム設計
1日ごとに綿密にプログラムされたカリキュラムにより、迷うことなく日々の学習を進められます。
毎日の学習はTOEIC(R)の指導経験豊富な講師の動画講義からスタートします。TOEIC(R)に必要な知識やスコアを伸ばすためのコツをコンパクトに解説しつつ、日常学習のナビゲートを行います。
動画講義を視聴するとその日に取り組むべき課題が自動的に提示されます。毎日小さなゴールを達成することで学習者のモチベーションを上げ、600点コースは3か月後、800点コースは5か月後の最終ゴールに向けて毎日一歩ずつ進めるようにしています。
特徴3:スマートフォンでいつでもどこでもスキマ時間でオンライン学習
英語能力が求められるビジネスパーソンこそ、日頃は仕事で忙しく、時間的な拘束がある英会話教室やマンツーマンレッスンの利用が難しいという面があります。
スタディングのオンライン講座は、毎日の学習カリキュラムである動画講義とドリル、テストをスマートフォン一つで受講できるようにしました。ドリルやテストの成績は、オンラインで自動的に集計されます。学習進捗や成績を他の受講生とリアルタイムで比較ができるため学習のモチベーションがアップします。
特徴4:いつでも好きな時に手軽な価格で個別指導を
オンラインの動画講義、ドリル、テストに加えて、「【個別指導】パーソナルトレーナー」というオンライン質問回答サービスを用意しました。サービスの利用にはオプションのチケット(有料)を予め購入いただくことが必要ですが、質問3回分のチケットを4,500円(税抜)と低価格に設定しました。
質問内容は講座や教材に限らず、TOEIC(R)対策学習全般について「ESAC(R) 英語学習アドバイザー」資格を有する学習コーチに自由に質問し、個別のアドバイスを求めることができます。
外国人講師による個人レッスンには気後れするが、いつでも好きな時に手軽に個人的な学習上の悩みや質問をしたいという根強いニーズに応えます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-498079-5.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-364782-10.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-359493-11.png ]



[画像6: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-237624-12.png ]



[画像7: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-197572-17.png ]

講師 早川 幸治 先生
TOEIC(R)講師。株式会社ラーニングコネクションズ代表取締役
株式会社ラーニングコネクションズ代表取締役IT企業から英会話講師に転身し、これまで全国170社以上、のべ30,000人以上の企業研修や大学での指導を担当。「高校2年生で英検4級不合格」という英語嫌いを克服しTOEIC(R)L&Rテスト 990点(満点)、英検1級取得。TOEIC(R)の傾向を押さえた効率的なスコアアップの指導メソッドに定評がある。TOEIC(R)関連の著書多数。株式会社アルクでの通信講座の監修を担当。
[画像8: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-285153-18.png ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-572790-19.png ]

【KIYOラーニング株式会社とは】
 KIYOラーニングは2008年1月より「学びを革新し、だれもが持っている無限の能力を引き出す」とい うミッションのもと、すきま時間を活用し資格取得を目指せる音声講座として「通勤講座(現:スタディング) 」をスタートしました。2010年に法人「KIYOラーニング株式会社」を設立し、スマホで効 率的に学べる学習システムを開発、動画コンテンツを充実させ、資格ラインナップの拡充、品質の向上 を図ってきました。さらに、2017年には、法人向け社員教育クラウドサービス「AirCourse(エアコース)」も展開するなど社会人や企業教育を革新するプラットフォーマーとしてサービス展開を推進しています。
【株式会社アルクとは】
 アルクは1969年4月の創立以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を 掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など 語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
[画像10: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-154054-1.png ]

スタディング&アルク TOEIC(R) TEST 対策講座
800点コース開講記念キャンペーン概要
2021年2月25日(木)~3月31日(水) 受講料10,000円OFF!
TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略800点コース¥45,000 → ¥35,000(税別)
https://studying.jp/campaign/toeic202102.html
[画像11: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-537410-20.png ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/25499/119/resize/d25499-119-131897-2.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング