【オークラフロンティアホテル海老名】 ニュー・スパニッシュサウンドのおしゃれなカジュアルフレンチ&ライブ 「uno スペシャルライブ with 海沼正利」を開催

PR TIMES / 2013年1月10日 16時49分

心揺さぶるギター&ピアノとパーカッションによるコラボレーション

オークラフロンティアホテル海老名(神奈川県海老名市中央、運営:株式会社ホテルオークラ、総支配人:服部 崇)は、ニュー・スパニッシュサウンドを紡ぎだすデュオ「uno」(ウノ)に、パーカッションの海沼正利を迎え「uno スペシャルライブ with 海沼正利」を開催いたします。




unoは、哀愁溢れる情熱的なサウンドで定評のあるギターとピアノのデュオです。2人は幅広い音楽性を持つとともに、独創的な世界を紡ぎだし、今までにない全く新しい世界を持った「ニュー・スパニッシュサウンド」を紡ぎだします。今回は、パーカッション海沼正利が加わり、さらにスケール感のあるライブを展開いたします。
スパークリングワインのグラスを傾け、カジュアルフレンチのお料理を愉しんだあとは、スペシャルライブでおしゃれな夜を、どうぞお過ごしください。

■日時 2013年3月12日(火) 予約制 
<ディナー>  19:00~20:00 
<ショータイム>20:00~21:00 
■料金 お一人様:5,000円 
(カジュアルフレンチ、スパークリングワイン1グラス、税・サービス料を含む)
■場所 宴会場 ラ・ローズ(3F)
●ご予約・お問合わせ 宴会予約046-235-7788(直)(営業時間10時~19時)


【uno(ウノ)】
ギター:shige / ピアノ:大平里美
二人の幅広い音楽性で、ギターとピアノによる哀愁溢れる情熱的なサウンドを築き上げる。クラシック・日本の唱歌・ポップス・ジャズ・ロック等をスペイン タッチにアレンジして演奏する等、独創的な世界を紡ぎだす、新しい世界を持った「ニュー・スパニッシュ・デュオ」。


【海沼 正利(かいぬま まさとし)】
東京音楽大学卒業。打楽器を学び、在学中より音楽活動をはじめる。1990年、カリビアングループ「トゥンバクレオール」を結成。セッションやソロ活動 のほか、海外公演も20ケ国を越す。また作曲・編曲の活動をはじめ、舞踊舞台の音楽・演出なども手掛ける。


【オークラフロンティアホテル海老名について】
神奈川県の中央、鉄道3線が乗り入れる交通の要所、海老名駅より徒歩5分。ショッピングモールや、スーパー、映画館が隣接する利便性も魅力です。客室全74室には、高速のWi-Fiを完備。インターネットが快適にご利用いただけます。本格派の和・洋レストラン、バー、宴会場など、食の愉しみも充実しています。

所在地:〒243-0432 神奈川県海老名市中央 2-9-50   
TEL:046-235-4411(代表)
アクセス: 小田急線・相鉄線海老名駅より徒歩5分。 圏央道(東名高速道路経由)海老名I.C.より10分。
WebサイトURL: http://www.okura-ebina.co.jp
Twitter: @HoEbina / Facebook: Okuraebina

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング