オリジナルクリスマスソング「Fun Fun Christmas」LISA(m-flo)さんが歌うスペイシーなアレンジに注目

PR TIMES / 2019年10月3日 11時40分

10月25日(金)より店頭BGMに採用・店頭先行発売。Spotifyでも配信開始

株式会社Francfranc(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員 高島郁夫)が運営するインテリアショップ『Francfranc』が手掛けるオリジナルクリスマスソング「Fun Fun Christmas」の2019年のボーカルに、LISA(m-flo)さんをお迎えし、10月25日(金)より全国のFrancfranc※1にて「Fun Fun Christmas」を含むコンピレーションアルバムを先行発売します。
また、音楽ストリーミングサービスSpotifyにて10月25日(金)より先行配信を開始します。

Spotify: https://spoti.fi/2mrKCS0



※1:Francfranc BAZAR(アウトレット)は除きます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21410/120/resize/d21410-120-312770-2.jpg ]

7年目となる今回は、LISA(m-flo)さんをボーカルに起用。
Francfrancオリジナルクリスマスソング「Fun Fun Christmas」はサウンドプロデューサー今井了介さんのもと、2013年から毎年様々なアーティストに歌い継がれ、Francfrancのクリスマスを彩ってきました。7年目となる今回は、圧倒的な歌唱力を持ち、音楽作家としての活動のほかm-floのボーカルとして活躍されるLISAさんをボーカルにお迎えしました。

今井了介さんによるスペイシーなアレンジの「Fun Fun Christmas」と、LISAさんの声の美しさに注目!
2019年のFrancfrancのクリスマスコレクションのテーマは、「COSMIC CHRISTMAS(コズミッククリスマス)」です。惑星や銀河、流れ星などをモチーフにしたアイテムなど、フューチャー感溢れるクリスマスコレクションを提案いたします。
毎年コレクションのテーマに合わせた異なるアレンジをお楽しみいただける「Fun Fun Christmas」。今年は、今井了介さんによる今までとは趣向を変えたスペイシーなアレンジと、LISAさんの美しい歌声を堪能いただける曲に仕上がりました。2006年以来となる、LISAさんと今井了介さんのタッグをお楽しみください。


LISA(m-flo)さんに6つの質問。

Q.1:Fun Fun Christmasのボーカルに起用された感想を教えてください。
クリスマスも小さい頃から大好きなシーズン!そして今井さんと?って聞いて、これは、宇宙リンク!って感じ、嬉しかったのですーぐ、是非あたしで!って言いました!

Q.2:歌ってみていかがでしたか?
曲が本当に素敵で気持ちが明るく上がる曲だったので、レコーディングするのを楽しみにしてましたし、歌いながらも、FEEEEEL! Happy! を感じ、イメージしながら歌いました!

Q.3:今井了介さんと楽曲を制作された感想を教えてください。
音楽プロデューサーにはいろんなスタイルの方がいます。重視する角度がそれぞれで、全体の仕上がりも変わっていきます。今井さんは、その中でも、楽曲全体はもちろん、彼は歌が好き、ご自身でも歌が上手くて、歌心を持っています。歌心を持っていて、歌う人のマインドやハートをわかってるプロデューサーって実はあまりいないんです。トラック寄りのプロデューサーが多いのです。今井さんは、あたしの声をリアルにイメージし、LISA節とは何か、どこか、ってのをわかってるプロデューサーなので、大変光栄でした!

Q.4:13年ぶりに今井了介さんとレコーディングされていかがでしたか?
以前のソロの時代の時もすごくお世話になってました!今井さんは、歌を大事にする方でしたし、今も変わらずホットバイブス全開なので!安心しました。(笑) 時を重ねてお互いの道を歩いて来ましたが、そこは変わらないよね?変わらなくていいものもあるよね!ってのが、言葉にしなくてもハートでわかるので、引き続きのLISAソロは、今井さんとたくさん作品を作りたいです!

Q.5:LISA(m-flo)さんのクリスマスの過ごし方を教えてください。
小さい頃、親は必ずクリスマスには本物のもみの木をデコレーションし、家をクリスマススピリットでいっぱいにしていたので、それが今でもあたしに残っていて、本物のもみの木はさすがに今は無理ですが(笑)デカイツリーをバッチリ飾り、家をクリスマッスィーにします(笑)クリスマスフィールをキープしていたいため、1月中旬くらいまで、あたしんちは、あれ?まだクリスマス?みたいな(笑)! 派手にクリスマッスィーにした分、片付けが大変ってのもあるあるかな?(笑)!

Q.6:Fun Fun Christmasを聴くリスナーにメッセージをお願いします!
クリスマスフィール!クリスマススピリット!クリスマスフィーバー!にピッタリの曲です!是非聴いていただき、心が盛り上がる!あたたまる! 素敵なクリスマスをこの曲とともに! Merry, Merry Christmas to you all! Love, LISA.

LISA(m-flo)さんプロフィール

[画像2: https://prtimes.jp/i/21410/120/resize/d21410-120-970877-3.jpg ]

18歳の時、LISAとして徳間ジャパンからメジャーデビューを果たす。
1998年にm-floに加入し、1999年にm-floとしてメジャーデビュー。数々のヒットソングをリリースし、ソロ活動に戻るためm-floを脱退。その後はセルフプロデュースの元、ソロ作品のリリースや他アーティストへの楽曲提供を続ける中、2018年m-floにcome backを果たす。
現在はグループとしての活動に限らず音楽作家としての活動も行う中、飾らないリアルな言葉が多くの反響を呼び、バラエティや情報番組にも出演し、LISAのフィールドはまだまだ広がりを続けている。


サウンドプロデューサー今井了介さんに4つの質問。レコーディングは和やかな”同窓会ムード”に。

Q.1:今回のアレンジのポイントを教えてください
今回のテーマが「COSMIC CHRISTMAS(コズミッククリスマス)」ということで、スペイシーなシンセを音色に配し、音の隙間や空間を意識してみました。今までのFun Fun Christmasとは少々趣向を変えたアレンジになっているかと思います!

Q.2:リスナーに注目して欲しいポイントを教えてください。
やはりLISA(m-flo)の声の美しさ、に尽きるかと。イマドキのポップスは歌い込む感じの曲よりも、シンプルに、そしてダンス寄りな曲が多く、近年の彼女の作品群の中ではかなりきちんと『歌モノ』としてアプローチされているのではないかと思います。そう言った意味でも、彼女の歌声をしっかりと堪能していただき、今までのFun Fun Christmasとの違いを楽しんでいただけたらと思います。

Q.3:レコーディングの裏側を教えてください。
例年真夏に曲作りを行うのがクリスマスソングの宿命・・・。ですが、今年はちょっと夏が短かったせいか、例年よりも無理なく(?)編曲に没頭できました。今年でこのFun Fun Christmasも7年目、『宇宙』と『クリスマス』の融合はなかなかのチャレンジでした(笑)

Q.4:LISA(m-flo)さんとFun Fun Christmasを制作した感想を教えてください。
圧倒的に歌の才能に富んだ方なので、レコーディング時に音程やリズムに囚われすぎて味気ないテイクになるよりも、出来る限り『フィーリング重視』でOKテイクを選ぶように心がけました。2006年以来ということで実はかなり久々のセッションでしたが、スタジオは大変和やかでまるで同窓会のような空気感に満ちており、とても楽しいレコーディングになりました。

今井了介さんプロフィール

[画像3: https://prtimes.jp/i/21410/120/resize/d21410-120-259360-0.jpg ]

Producer / Compose & Lyric
1995年にキャリアをスタートしプロデューサーとしてHIP HOP / R&Bを中心に数多くの作品を生み出す。音楽制作のみならず、音楽を通じた企画発案や社会貢献にも参加。'02年には安室奈美恵の転機となる"Suite Chic"を企画・発案。‘03年にはチャリティープロジェクト『VOICE OF LOVE』により、国際NGOを介しフィリピン・ガーナへの学校建設・楽器のプレゼント、11年の東北地方太平洋沖地震などに社会貢献も行う。2010年、TEEの『ベイビー・アイラブユー』を作曲・プロデュース。後にシェネルがカヴァーし、大きな話題となりロングヒットを記録。2016年にはリオデジャネイロオリンピックNHK公式ソング『Hero』(安室奈美恵) の作曲・プロデュースを経て、作曲家として更なる地位を確立。また、現在日本で開催中のラグビーワールドカップのNHKラグビーテーマソング、Little Glee Monster の「ECHO」の作詞/作曲・プロデュースを担当している。現在は東京、そしてシンガポールとアメリカのスタジオをベースに、アーティストの発掘・育成、コライトセッションや海外作家の発掘など、グローバルな視点での音楽制作を軸に更に活動の幅を広げている。

コンピレーションアルバム概要

[画像4: https://prtimes.jp/i/21410/120/resize/d21410-120-193444-1.jpg ]

タイトル:Francfranc Presents COSMIC CHRISTMAS
リリース日:
 1.2019年10月25日(金)先行発売・先行配信
  Francfranc全店※1
  Spotify( https://spoti.fi/2mrKCS0
 2.2019年11月13日(水)配信開始
  iTunes、Apple Music、AWA、LINE MUSIC他
 3.2019年11月20日(水)CDショップ一般発売
価格:¥2,017(税込)
収録曲数:16曲

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング