タグ・ホイヤーがJ1セレッソ大阪とオフィシャルタイムキーパー契約を締結

PR TIMES / 2014年2月3日 14時30分



2014年2月1日 - 1860年創業のスイスの名門時計ブランド タグ・ホイヤーは、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)J1のセレッソ大阪(本拠地 大阪府大阪市)と2014年シーズンよりオフィシャルタイムキーパーとしての契約を締結致しました。

これにより、タグ・ホイヤーはJリーグ2014年シーズンからセレッソ大阪のホーム公式試合すべてのオフィシャルタイムキーパーとなります。また、選手・スタッフは移動時やクラブ公式行事でタグ・ホイヤーの時計を着用致します。また、この契約を記念して、アクアレーサー「セレッソ大阪モデル」の限定販売を予定しております。

タグ・ホイヤーは「Football Moment」をテーマとして試合の全ての瞬間をサポートし、クラブ設立20周年の機に「世界で戦えるクリエイティブでタフなプレーヤー」の育成を目指すセレッソ大阪を応援していきます。

「オフィシャルタイムキーパーとして、セレッソ大阪とパートナーシップを結ぶことができ、非常に光栄です。」LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン 株式会社 取締役 兼 タグ・ホイヤー ディヴィジョン ジェネラル マネージャーのアントワーヌ・パンは述べています。「1920年にアントワープのオリンピック大会公式サプライヤーに選ばれて以来、タグ・ホイヤーは、モータースポーツやヨットレースなど、千分の一秒単位の時間が勝敗を分けるスポーツの要となるウォッチブランドとしての地位を確立してきました。この度新たな境地をサッカーのフィールドに広げ、タグ・ホイヤーの世界を通して日本のサッカーの振興を図る一助となることを心待ちにしております。」

なお、2月20日(木)に大阪にて、セレッソ大阪と共同で記者会見を行い、契約内容の詳細とアクアレーサー「大阪モデル」の発表を致します。


TAG Heuer Brand Information:
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン株式会社 タグ・ホイヤー ディヴィジョン
http://www.tagheuer.co.jp http://www.tagheuer.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング