「会津・麗の食スタイル」フェア開催【4/1~5/31】

PR TIMES / 2013年4月15日 11時58分

京都「八重の桜応援協議会」参加企画 第一弾! ~がんばろう会津 がんばろう福島 がんばろう東北~

 京都東急ホテル(京都市下京区、総支配人 福島節雄)では2013年4月1日~5月31日、東日本大震災の風評被害で苦しむ東北地方の復興支援を目的とし「会津・麗しの食スタイル」と題したレストランフェアを開催します。

~会津の食材を、会津漆器で食す麗しのおもてなし~
 「会津・麗の食スタイル」とは、福島県の観光・農林水産業・地場産業の活性化のため「会津漆器と作り手のわかる食材を使って今できる最高のおもてなし」で【会津の想い】を伝えていこうという取り組みです。この度、グループホテルである「東急リゾートホテル グランデコ」とのタイアップで、全国で初めて福島県以外でのフェア開催が実現いたしました。



 今回の「会津・麗の食スタイル」フェアで用いられるのは、総料理長の白幡が会津へ赴き、安全性は勿論生産者と向き合い「想い」を受け止めて選んだ極上の食材ばかり。また器についても、職人達が丹精込めて仕上げた「会津漆器」にこだわり、本場の美味しさで皆様をおもてなしいたします。「会津地鶏」や「特大車麩」「べこの乳」など会津ならではの味覚の他、「こづゆ」「わっぱ飯」など郷土料理や、B級グルメの「ソースかつ丼」、そして「末廣」他会津のお酒も登場。物産販売コーナーでは「赤べこ」グッズなど民芸品のほか、「喜多方ラーメン」、そして話題の「熊の油」などもご用意。

詳細につきましては以下の通りです。

※本フェアは京都「八重の桜応援協議会」を主管とし、日本ホテル協会京都支部が参加し、その準会員として京都東急ホテルが行うものです。(上段中央が京都「八重の桜応援協議会」ロゴマークです)協力:福島県 観光交流局 観光交流課/あいづ“まるごと”ネット素材広場/株式会社 鶴ヶ城会館/京都商工会議所/日本ホテル協会京都支部/東急リゾートホテルグランデコ


■■■ 「八重の桜」応援企画「会津・麗の食スタイル」フェア の概要 ■■■
【日時】2013年4月1日(月)~5月31日(金)
【店舗】レストランkazahana/ 中国料理 星ケ岡/たん熊 北店(すべて京都東急ホテル ロビー階)

【メニュー例】

<レストランkazahana>

◎会津若松ディナー お一人様 4,389円
前菜・スープ・メイン(肉or魚)・パン・デザート・コーヒー。総料理長、白幡が会津に赴き厳選した「最も会津らしい食材達」を限定コースでお届けします。プリフィクススタイルでご堪能ください。

◎八重会席ランチ お一人様 2,310円
人気の「会席ランチ」のご飯が、期間限定で会津市民のソウルフード「ソースかつ丼」になります!(ご希望の方)


<中国料理 星ケ岡>
◎八重桜SET (ランチ)お一人様 1,848円
会津地鶏ラーメンor会津桜焼きそば/点心/ご飯/ザーサイ/デザートのセット。平日限定です。

★その他★「朝食ブッフェ」には「会津の郷土料理コーナー」が登場!更に会津の食品、民芸品、漆器はkazahanaの「物産コーナー」でどうぞ!「八重角ハイボール」や会津のお酒など、ドリンク各種にもご注目ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング