1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

味・価格を最重視、子連れ利用もジワリ/定食チェーン店利用率第1位は「すき家」、総合満足度第1位は「とんかつ和幸」、リピート率第1位は「大戸屋ごはん処」

PR TIMES / 2021年8月27日 12時15分

シルミル研究所のWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」が実施した「定食チェーン店」に関する調査

園児とママの情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を発行する株式会社こどもりびんぐ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:中島一弘)は、 「シルミル研究所」としてリサーチ事業を展開しています。「シルミル研究所」では、全国の女性を対象にした調査「ウーマンリサーチ」を実施し、女性が選ぶおすすめの商品やサービスをランキング形式で、Webコンテンツとして発信しています。今回は2021年7月に実施した「定食を主に展開するチェーン展開の飲食店(以下、定食チェーン店)」に関する調査の結果を発表いたします。
【詳細はこちら】  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/871182/



[画像1: https://prtimes.jp/i/57067/121/resize/d57067-121-b12382a7a8ccf1133038-0.png ]

◆今回のテーマは女性が選ぶ「定食チェーン店」ランキング
 2021年7月実施の調査において女性が選ぶ「定食チェーン店」利用率第1位は「すき家」、価格満足度第1位は「かつや」、総合満足度第1位は「とんかつ和幸」 、リピート率第1位は「大戸屋ごはん処」となりました。

◆利用経験は87.1%、理由は「自分で作るのが面倒」「気分転換」
 ウーマンリサーチでは、全国のWeb会員を対象に「定食チェーン店」に関する調査を実施。回答者743人中、「定食チェーン店に行ったことがある」と答えた人は87.1%でした。頻度は「2~3か月に1回程度」が21.5%と最も多い結果に。利用者の中にはコロナ禍で「行く頻度が減った」という人も37.4%いました。
定食チェーン店へ行く理由は「自分で作るのが面倒」53.8%、「気分転換」33.4%、「好きなメニューがある」24.6%となりました。一方、行かない理由としては「入るのに抵抗がある」「定食チェーン店ではない飲食店に行く」が同率で33.3%。「自分で作ったものを食べたい」が26.0%で続きました。


◆利用者の声を紹介
受賞ランキングは下記の通り。


[画像2: https://prtimes.jp/i/57067/121/resize/d57067-121-e54fff9444fb10ffd211-6.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/57067/121/resize/d57067-121-9e1a1777beeea0d6a49b-9.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/57067/121/resize/d57067-121-aa4eeb963948a1be6932-7.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/57067/121/resize/d57067-121-d06103531b1f9c23a307-8.png ]


利用者の感想も紹介します。

「すき家」利用者:「オーダーから受け取りまで店員さんと接触も少なく、いつもスムーズで子連れでもバタバタしない」(東京都・30代)
「かつや」利用者:「おいしいかつが、手軽な値段で食べられる」(静岡県・40代)
「とんかつ和幸」利用者:「かつがカラッと揚がっていて肉質も良い。お米がおいしい。ふわふわのキャベツの千切りが食べ放題でドレッシングもおいしい」(東京都・50代)
「大戸屋ごはん処」利用者:「メニューが豊富。体にやさしい食材のイメージ。女性一人でも利用しやすい」(東京都・20代)

◆重視ポイントは味や価格、子連れ利用も
行く際に最も重視することは上位から「味」「価格の安さ」「定食メニューの豊富さ」「アクセスの良さ」「子連れでの利用のしやすさ」となりました(グラフ1)。


[画像6: https://prtimes.jp/i/57067/121/resize/d57067-121-5adb4c2b53b2031ef62e-10.png ]


 行く際の同伴者で「未就学児」と回答した人は27.4%(複数回答)いて、子どものいる人からは「子どもと利用する際、定食チェーンなら栄養バランスも取れるし、罪悪感もない」(大阪府・30代)や、「子連れで行く店ではないと思っていたけれど、子ども用メニューがあることを知り、ファミレスより安くて手軽なので、利用するようになった」(東京都・40代)といったコメントに見られるよう、定食チェーン店の魅力に気付き、利用しているという声が目立ちました。

◆テークアウト、定例的に利用する人、スタッフの対応に感激エピソードも
 定食チェーン店の利用の仕方を聞いたところ「最近テークアウトの便利さに気付き、おかずだけ持ち帰りしています」(茨城県・30代)、「定例的に毎週日曜日の昼食に家族で行っています」(千葉県・40代)、「国産素材や添加物削減などの表示、手作りをしている感じがする店を選びます」(東京都・40代)といったコメントが。
 また、心に残るエピソードとしては「結婚前から行っているお店で、出産後に子どもを連れて行ったら『おめでとうございます。よく来て頂いていたので』と声をかけてもらい、嬉しかった」(愛知県・30代)や「ご飯の量を聞かれ、大盛りが有料とわかり『高くなるならいいです』と断ったら、大盛りご飯が提供された。お金がないと思ってサービスしてくれたのかな、と嬉しく思いました」(東京都・40代)といった内容が寄せられました。アンケートでは行く際に「スタッフの対応」を最も重視する人はごく少数でしたが、スタッフの対応がお店の印象を左右しているコメントは複数あり、見逃せないポイントともいえそうです。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/57067/table/121_1_815bd409f5c8b98c93d390c0ea49bccf.jpg ]



株式会社こどもりびんぐは、小学館グループで園児とママ向け情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」の発行、ウーマンリサーチ等女性を対象とした「リサーチ事業」を展開するメディア事業者です。今後もウーマンリサーチでは、さまざまなテーマで調査を実施、報告してまいります。第1位を受賞された企業には、受賞ロゴ・調査データ活用のご提案もしております。受賞ロゴ・ナンバーワン表記は広告・店頭ツール・商談資料・ブランドサイト・SEO対策等、幅広くご活用いただけます。詳しくはお問い合わせください。

【ウーマンリサーチ 過去のランキング】
・スマホの通信事業者/新料金プラン https://enfant.living.jp/mama/woman_research/869850/
・電動歯ブラシ https://enfant.living.jp/mama/woman_research/870597/

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社こどもりびんぐ 事業本部 メディアビジネス部 事業開発チーム
E-mail:woman.research@kodomoliving.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング