ファーストサーバ、「 PHP Ninja 」WordPress専用クラウドサービスのラインナップを拡充

PR TIMES / 2012年12月5日 10時43分

普及価格帯 2 コース( 月額 9,374 円~ ) を新たに追加



 レンタルサーバー事業を展開するファーストサーバ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役:磯部 眞人、http://www.firstserver.co.jp/ 以下、「ファーストサーバ」)は、 WordPress Consultant (※1)の株式会社デジタルキューブ(本社:神戸市中央区、代表取締役:小賀 浩通、http://www.digitalcube.jp/ 以下、「デジタルキューブ」)と共同開発した「 PHP Ninja 」 WordPress 専用クラウドサービスに普及価格帯 2 コースを新たに追加し、 2012 年 12 月 5 日より提供いたします。

 「 PHP Ninja 」はサイト表示速度の高速化チューニングされた WordPress を手軽に構築できるマネージドクラウドサービスです。これまで月間 300 万 PV クラスの大規模サイトを対象に提供してまいりましたが、月間 50 ~ 100 万 PV クラスの小規模サイトでも利用したいというニーズにお応えし、月額 9 千円から利用できるコースを追加しました。

 サービスの最大の特長として、アプリケーションの性能を最大限に引き出すクラウドサーバー「 Z Cloud 」と、軽量かつ高性能なWebサーバー「 Nginx (エンジンエックス)」を組み合わせた独自構成により、表示速度の高速化を実現しています。技術的に難しい「 Nginx 」のキャッシュコントロールを最適に制御することで、アクセス数や記事数の多い Web サイトの画面表示速度を飛躍的に高速化しつつ、パスワード保護画面をキャッシュさせない等のセキュリティ面にも配慮しています。
 このため Web 制作や企業のサイト運営において、専門的なシステムの知識を要することなく、プロ仕様の環境を手軽に利用することができます。

 また、導入コストにおいても、一般的なクラウドや VPS サービスと比較して高いコストパフォーマンスが得られます。突発的なアクセス増加時に自動的に CPU リソースを拡張する CPU バースト機能(※2)を標準搭載しており、一時的な高アクセスに備えた過剰なサーバーコストを必要としません。さらに 24 時間 365 日のサーバー監視と OS とミドルウェア保守を標準提供するため、運用コストを抑えることができます。
 月額利用料は時間単位による課金のみで、ネットワーク利用料に応じた従量課金などは必要とせず(※3)安心してご利用いただけます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング