川久保玲、フリーダ・ジャンニーニ、阿部千登勢etc.女性デザイナーインタビュースペシャル!

PR TIMES / 2013年12月20日 11時45分

『VOGUE JAPAN』2014年2月号(12月26日発売)



世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2月号(12月26日発売)は、
特集テーマを「WOMAN’S WORLD」とし、さまざまな分野の最先端で時代を切り開く女性たちに注目しました。
ファッションの世界から、政治、ビジネス、カルチャーetc.多様なジャンルで活躍するパワフルな女性
たちは何を今、考え、感じて仕事に向かっているのか、濃厚で読み応えのある特集をお届けします。

女性デザイナーインタビュースペシャルでは、「黒の衝撃」と言われた1982年のパリコレから
30年以上経った今もなお、驚きに満ちたコレクションを発表し続ける川久保玲さんに、今彼女が考える
コム デ ギャルソンの“強さ”やクリエイションの源、経営者としてのビジネス設計について
本誌編集長・渡辺三津子が聞きました。また、パリコレに参加して6シーズン目を迎えるsacaiの
デザイナー兼経営者である阿部千登勢さんにも編集長がインタビューを敢行。パリコレでの成功や
ビジネスウーマンとしての手腕など、ワールドワイドで成功するための秘訣について聞いています。
そのほか、グッチのクリエイティブ・ディレクターを10年近く務めるフリーダ・ジャンニーニやトッズの
新デザイナーとなったアレッサンドラ・ファキネッティなど、モード界の新時代を担う女性たちに、
クリエイションに込めた仕事観について語ってもらいました。

2014年春夏トレンドレポートでは、最旬トレンドとともに注目の素材、アイテム、ヘアメイクなどを
一挙公開するほか、人気占星術研究家スーザン・ミラーによる愛と情熱がもたらす2014年の運勢を
お届けします。
さらに『VOGUE JAPAN』デジタルマガジンでは、2014年1月5日までに新規年間購読申込みで、
2月号のフル版が無料でダウンロードできる、30日フリートライアルキャンペーンを実施しています。
http://www.vogue.co.jp/ipad

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング