井の頭線車両ビジョンでオリジナル番組の配信開始! ~最新ニュース映像、「空から京王沿線を見てみよう」などを放映~

PR TIMES / 2012年10月26日 9時30分



 株式会社テレビ東京(本社:東京都港区、社長:島田 昌幸)と京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:永田 正)は、11月1日より、京王井の頭線1編成に導入した車両ビジョン「京王DG(デジ)チャンネル」において、テレビ東京が制作するオリジナルニュース番組「News Express」とオリジナル情報番組「空から京王沿線を見てみよう」の配信を開始いたします(現在テスト配信中)。車両ビジョンで地上波のニュースコンテンツを見ることができるのは、関東大手私鉄では「京王DG(デジ)チャンネル」のみとなります(2012年11月1日時点)。
 今後も、視聴者のみなさまに様々な形でテレビ東京のコンテンツに触れていただく事で、新たなビジネスへの展開を目指します。また、テレビ東京と京王電鉄は、今回の連携を契機に、新たな収益源確保に向けた様々な取り組みを検討・推進してまいります。お互いが持つ事業の強みを活かし、コンテンツの周知や沿線価値向上といった相乗効果を目指します。今後もイベント・物販など、様々な分野での取り組みに挑戦し、収益につなげていきたいと考えています。どうぞご期待ください。

<今回の放映番組概要>※いずれも現在テスト放映中。11月1日より本格放映開始予定。

「News Express」 
テレビ東京で放送されたその日のニュース番組から、
主なニュースをピックアップ。
原則として平日(月~金)の毎日、朝・昼・夕の3回更新(予定)
鮮度の高いニュースを提供します(約2分)。

「空から京王沿線を見てみよう」
2009年~2011年にテレビ東京で放送された
人気番組「空から日本を見てみよう」の特別編集版。
京王線と井の頭線を取り上げた際の映像と共に、
沿線の名所や地域情報を発信します。
土日を中心に放映予定(約2分)。


【京王井の頭線 車両ビジョン概要】

■設置車両 
井の頭線1編成(5両) 当該車両は10月3日から1年間(予定)、特別ラッピング車両として
運行中。2013年度内には井の頭線の約半数にあたる14編成でこの車両ビジョンの導入を予定しています。
※井の頭線のイメージカラーであるレインボーカラーのラインと、沿線の名所のイラストがラッピングされた車両

■京王DG(デジ)チャンネル
17インチの液晶モニターを活用し、動画・静止画による広告やニュース、天気予報などを放映

(参考)
『空から日本を見てみよう』
2009年10月~2011年9月まで毎週木曜夜7時58分から放送。“くもじい”と“くもみ”が
空を散歩しながら珍しい建物や情報を紹介する、新感覚バラエティ。
番組DVDやくもじい、くもみグッズも発売中。
2012年10月から『空から日本を見てみようplus』としてBSジャパンで毎週火曜夜8時から
放送しています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング