1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

照明器具を自動でON・OFFし、消し忘れを防止、照明器具用自動スイッチ「eワイヤレスシリーズ」に高容量8Aタイプをラインアップ。照明器具の設置台数の多い施設の省エネリニューアルに最適

PR TIMES / 2012年3月13日 13時32分



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、かんたん施工で省エネリニューアルに最適な照明器具用自動スイッチ「eワイヤレスシリーズ」として、新たに照明器具の多い工場や公共施設での設置に適した高容量8Aタイプ(※3)を2012年3月21日より発売します。

▼スイッチ・コンセント
http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haisen/switch_concent/


パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、1988年よりセンサが人の動きを検知して照明器具を自動でON・OFFする熱線センサ付自動スイッチを発売。照明の消し忘れを防止できる利便性や不要な点灯を防止し、省エネが図れる点が評価され、ご好評頂いています。2010年3月発売の「eワイヤレスシリーズ」は、電池式センサと電波ワイヤレス技術により、「熱線センサ発信器」と「埋込受信器」との間の配線工事が不要となり、施工時間の短縮、省力化が図れ、スピーディーなリニューアルが行えます。

このたび、「eワイヤレスシリーズ」に適合負荷容量8A、電源電圧AC200Vにも対応したタイプを新たにラインアップ。工場や公共施設のトイレ・更衣室・倉庫など、多くの照明器具の制御が必要な施設における省エネリニューアルに適した製品です。「eワイヤレスシリーズ」のラインアップの拡充により、ますます拡大する省エネリニューアルに貢献していきます。


<特長>
1.電波式ワイヤレス技術で機器間の配線工事が不要、リニューアルもスピーディーに
2.適合負荷容量が8Aに向上し、照明器具設置台数が多い場所に最適
3.2線式配線の採用で既存スイッチ(片切)から「埋込受信器」への取り替えもカンタン


<製品詳細>

【「eワイヤレスシリーズ」 (8Aタイプ・AC100V/200V兼用) 熱線センサ発信器】
■ 品番         WTE2612
■ 消費電力・定格・電源 専用リチウム電池 1個(※1)
■ 希望小売価格(税込) 14,700円
■ 発売日        2012年3月21日
■ 販売目標       25,000台/年 (2012年度)(※2)


【「eワイヤレスシリーズ」 (8Aタイプ・AC100V/200V兼用) 埋込受信器(プレート別売)】
■ 品番         WTE1208W
■ 消費電力・定格・電源 AC100V:0.2W AC200V:0.4W
            8A 100V/200V AC
■ 希望小売価格(税込) 14,700円
■ 発売日        2012年3月21日
■ 販売目標       25,000台/年 (2012年度)(※2)


*新設や取り替えの場合は、電気工事士の資格が必要です
※1:電池寿命は約5年。8時間/日センサ検知した場合を想定
※2:発信器および受信器の合計台数  
※3: 従来品は適合負荷容量3Aまで


【お問い合わせ先】
報道関係者様:エコソリューションズ社 大阪広報チーム 持田 電話:06-6909-7187(直通) 
お客様:お客様ご相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時~20時)
 
-関連製品URL-
▼電気設備まるわかりサイト「ソナエ」
http://sumai.panasonic.jp/wiring/setsubi/
▼パナソニック リビング ショウルーム
http://sumai.panasonic.jp/sr/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング